さとわき湧玉の湯(さとわきわくたまのゆ)の周辺観光地

温泉の周辺観光地の情報

朝光寺のイメージ画像  

朝光寺

京都三十三間堂から来られたご本尊

651年に開基したと言われる名古刹、1413年に京都の三十三間堂から安置された十一面千手千眼観世音菩薩立像を本尊としている。七間もある堂々たる本堂は国宝に、鐘楼は重要文化財に指定されている。静寂の中でゆっくりと仏像鑑賞したい。

 
  • 住所:兵庫県加東市畑609
  • TEL:0795-44-0733
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

播磨中央公園のイメージ画像  

播磨中央公園

バラが咲き乱れる県下最大の公園

「はりちゅう」の愛称で知られる県下最大の公園。園内には170種4,200株のバラが植えられており、5月下旬のバラ祭り、8月の滝野夏祭りの花火などイベントも豊富だ。丘陵地の自然を活かした作りが魅力。

 
  • 住所:兵庫県加東市下滝野 1275-8
  • TEL:
  • 駐車場:あり
  • 入場料:なし

※上記詳細情報は変更されることがあります。お出かけの際は各自治体観光課や主催者へお問い合わせください。