• このページをシェア

かんなべ神鍋温泉

神鍋火山群に囲まれた癒しの温泉~四季の風を感じ、心から温まる~

標高約469mの神鍋山をはじめ、1000m級の山々に囲まれた自然豊かな神鍋高原に湧く温泉地。北近畿豊岡自動車道日高神鍋高原ICが平成29年3月に供用開始され、ますます関西からのアクセスが良くなった。 ファミリーに最適な比較的初心者向けのゲレンデ、春から秋にかけてパラグライダーやテニス、ゴルフなどの様々な高原スポーツを楽しめる施設など、アクティブ派にはたまらない環境だ。 神鍋の雄大な自然に魅了された人々は数多く、日高町出身の冒険家・植村直己もその一人。彼の冒険者精神に満ちた生涯を記念して造られた「植村直己冒険館」は、世代を問わず人気の観光スポットだ。

神鍋温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性など

豊岡市日高町の高原地帯に湧き出す温泉。筋肉痛や関節痛、冷え性などに高い効能を発揮するアルカリ性単純温泉は、スポーツで疲れた体をリセットするのにぴったりで、冬場はスキー帰りの湯客で賑わう。道の駅神鍋高原、神鍋温泉ゆとろぎを中心に神鍋エリア内に約110軒のホテル、旅館、ペンション、民宿が並ぶ。月ごとに代わる季節湯や四季の風を感じる露天風呂、心から温まるサウナ、身体に心地よいジェット風呂などごゆっくりとおくつろぎください。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

兵庫県豊岡市日高町栗栖野

アクセス

  • でお越しの方

    生野北ICから車で約70分

  • 電車でお越しの方

    江原駅からバスで約30分

このサイトをシェアされたい方はこちら