電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

ひがしなるこ

宮城県

鳴子温泉郷 東鳴子温泉の基本情報

  • 【鳴子温泉郷 東鳴子温泉】美人の湯と呼ばれた温泉を中心とした多彩な泉質

  • 【ホテルニューあらお】東鳴子温泉神社付近に、仙台藩や岩出山城主の遊楽地として御殿が造られました。

  • 【髙友旅館】全国から温泉通が訪れる名湯「黒湯」を堪能する“湯治宿”4種類の個性豊かな源泉と7つの湯壺を楽しめる古き良き造り

美人の湯と呼ばれた温泉を中心とした多彩な泉質

東鳴子温泉は、宮城県大崎市の鳴子温泉郷にある温泉。江戸時代半ばに開湯した歴史ある湯治場。東鳴子温泉は美肌効果の高い「重曹泉」を中心に様々な泉質に恵まれている。湯治や長期療養滞在などを目的に、昔は御殿湯も置かれた由緒ある保養温泉地。多彩な泉質はお子様からお年寄り、ファミリーやカップルに多くの人を癒す。なんと言っても東鳴子温泉は鳴子温泉郷の中でも家庭的なサービスがモットーの宿が多く、旅人の心を優しくほぐしてくれる。お風呂も家族風呂、露天風呂、貸切露天風呂など多彩なお風呂がある。

鳴子温泉郷 東鳴子温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

鳴子温泉郷 東鳴子温泉の人気宿ランキング

髙友旅館

60点 (全4件)

5,537円〜

(税抜)

全国から温泉通が訪れる名湯「黒湯」を堪能する“湯治宿”4種類の個性豊かな源泉と7つの湯壺を楽しめる古き良き造り

ホテルニューあらお

- 点 (全-件)

9,818円〜

(税抜)

東鳴子温泉神社付近に、仙台藩や岩出山城主の遊楽地として御殿が造られました。

鳴子温泉郷 東鳴子温泉の特徴

東鳴子温泉の泉質は塩化物泉、硫酸塩泉、炭酸水素塩泉、硫黄泉など。重曹を主成分とする温泉は、色々な塩類を含み種類も多く皮膚が滑らかになるので「美人の湯」ともいわれる。

特徴
にごり(褐色)、美肌
泉質
炭酸水素塩泉、塩化物泉、硫酸塩泉、硫黄泉
効能
神経痛、筋肉痛、冷え性、皮膚病、美肌

鳴子温泉郷 東鳴子温泉の住所・アクセス

宮城県大崎市鳴子温泉東鳴子
車でお越しの方
古川ICから車で約35分
電車でお越しの方
鳴子御殿湯駅から徒歩5分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする