電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

みやざわおんせん

宮城県

宮沢温泉の基本情報

  • 【宮沢温泉】鬼首の自然に囲まれた、秘境の温泉地

鬼首の自然に囲まれた、秘境の温泉地

宮城県大崎市にある鳴子温泉郷のひとつ鬼首温泉郷。その中の1つにある温泉地が「宮沢温泉」だ。周辺にある、吹上温泉、神滝温泉、轟温泉、神滝温泉など複数の一軒宿温泉を含めて「鬼首温泉郷」と呼ばれている。宮沢温泉は、鬼首の自然に囲まれており、鳴子温泉からさらに山奥に分け入った秘境の温泉地。歴史は古く江戸時代創業の歴史ある宿「かむろ荘」が一軒存在する。鬼首の地名の由来は、801年坂上田村麻呂が、"鬼"と呼ばれ恐れられていた大竹丸を追い詰めこの地で首をはねたことから、だそう。この地は地熱が非常に高い地域で、数十メートルもの高さまで熱湯が噴き上がる間欠泉や、温泉が流れ落ちる湯滝、噴煙が立ちのぼり荒涼とした景色が有名な地獄地帯などがある。

宮沢温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

宮沢温泉の特徴

宮城県の北部にある鬼首温泉地の雰囲気のある宿「かむろ荘」は緑の深い静かな地だ。源泉は3本所有しており、いずれも自然湧出の自噴。70~90度近い源泉が湯船に注がれている。泉質は単純温泉。神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、関節のこわばり、冷え性、疲労回復、健康増進、病後回復期などに効果が期待できるといわれている。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性

宮沢温泉の住所・アクセス

宮城県大崎市鳴子温泉鬼首宮沢24番地
車でお越しの方
古川ICから車で約45分
電車でお越しの方
鳴子温泉駅からバスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする