• このページをシェア

くみのはまおんせんきょう久美の浜温泉郷

丹後半島久美浜の「神の箱庭」と呼ばれる美しい景観の温泉

京都北西端、日本海から久美浜湾を閉ざすように伸びる砂嘴「小天橋」と丹後半島に囲まれ、水鳥戯れる久美浜湾に点在する温泉地の総称。入り組んだ内海と聳え立つ山々の風景が織りなすその景観の美しさは、山陰海岸国立公園に指定されるほど。 久美浜は砂地を利用した果物栽培が盛んで、桃やぶどう、梨狩りなどが楽しめる。また、例年11月から春にかけては、松葉カニや大きな牡蠣を求める人々で活気付き、その味わいはまさに格別。 全長約6㎞にも渡る「小天橋海水浴場」のロングビーチが隣接。美しい海岸線と緑豊かな山々に恵まれた久美浜湾を一望できる温泉でゆっくり日頃の疲れを癒したい。

久美の浜温泉郷の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、婦人病、皮膚病など

静かな水面を見せる久美浜湾沿いの海辺に湧き出す温泉郷。風光明媚な湾の景色の美しさは、丹後久美浜の “神の箱庭”と称され、多くの人々に愛されている。神経痛、慢性婦人病、火傷、皮膚病、筋肉痛、五十肩、冷え性などに効能を発揮する湯は、美しい肌を作る「美人の湯」としても評判。美しい周囲の自然にとけこむように造られた海沿いの露天風呂に身を委ねれば、眼前に開ける久美浜湾に浸かっているような爽快な気分が味わえる。静かな波の揺れに身を任せるように肌触りの良い美人の湯を心ゆくまで楽しみ、最高のリラクゼーションのひとときをゆ

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

京都府京丹後市久美浜町

アクセス

  • でお越しの方

    京丹後大宮ICから車で約40分

  • 電車でお越しの方

    久美浜駅または天橋駅からタクシーで約5~10分

このサイトをシェアされたい方はこちら