• このページをシェア

はなれこべんてんおんせん離湖弁天温泉

静かな湖のほとりで安らぎのひとときを

「海の京都」といわれる京丹後市。4世紀中頃には、日本海側最大の前方後円墳があったとされていることから、丹後王国という古代国家が存在していたという説もある。 日本三景、天然記念物など多くの景勝地が点在しており、「間人(タイザ)ガニ」の産地としても有名だ。離湖弁天温泉は離湖(はなれこ)という周囲約3.8㎞の淡水湖に隣接する温泉地。周辺は離湖公園として整備されており、例年3月下旬から4月上旬にかけて「離湖 桜まつり」が開催されている。 桜は遅咲きの八重桜が多く、花見シーズンには散策路が提灯でライトアップされている。湖には離れ山がぽっかりと浮かび、遠景からの眺めもまた風情がある。静かな湖のほとりで心身を癒し、束の間の非日常を満喫したい。

離湖弁天温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性、痔疾

離湖を望む開放的な浴場。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

京都府京丹後市

アクセス

  • でお越しの方

    大宮ICから車で約40分

  • 電車でお越しの方

    綱野駅から車で約10分または徒歩約20分

このサイトをシェアされたい方はこちら