"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

アイヅヒガシヤマ

福島県

会津東山温泉の基本情報

 

4.4(全30件)

  • 城下町・会津若松に湧く歴史ある温泉郷

    城下町・会津若松に湧く歴史ある温泉郷

  • 天然温泉露天風呂!東山の豊かな自然の景色を堪能できる絶景風呂。移りゆく季節を体感いただけます

    天然温泉露天風呂!東山の豊かな自然の景色を堪能できる絶景風呂。移りゆく季節を体感いただけます

  • 【女性露天風呂】自慢の自家源泉かけ流しの露天風呂

    【女性露天風呂】自慢の自家源泉かけ流しの露天風呂

  • 【露天風呂】歴史ある東山温泉の湯を贅沢に源泉かけ流し!

    【露天風呂】歴史ある東山温泉の湯を贅沢に源泉かけ流し!

  • 庄助風呂

    庄助風呂

  • 大浴場

    大浴場

  • 【旬菜和牛しゃぶしゃぶ/例】福島牛はとろける食感と甘みが特徴

    【旬菜和牛しゃぶしゃぶ/例】福島牛はとろける食感と甘みが特徴

城下町・会津若松に湧く歴史ある温泉郷

会津若松市の中心部から車で約10分の場所に広がる閑静な温泉地。湯川沿いに旅館が建ち並び、数寄屋造りの建物や射的場など昔ながらの温泉情緒も漂う。古くは豊臣秀吉や新選組副長土方歳三らが訪れ竹久夢二、与謝野晶子らにも愛された。 近世、松平23万石の城下町として栄えた会津若松。会津武家屋敷や会津藩校日新館など当時の面影を残す建物も多い。幕末には、戊辰戦争の悲劇の舞台にもなった鶴ケ城や白虎隊19名が眠る飯盛山。藩政時代、東山温泉は「天寧寺の湯」と呼ばれ湯治場として栄えたという。 今でも毎分約1500Lの湧出量を誇り、多くの旅人を癒し続けている。

会津東山温泉のクチコミ

総合満足度

4.4

(全30件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
40代女性
訪問回数:
3回以上
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
夫婦・カップル旅行

東山グランドホテルですが。温泉の質は最高。景色も最高。東山の1番奥の突き当りのホテルですが。お値段がリーズナブルなのに食べ飲み放題が付けられお部屋も。和洋室に泊まるのですがとても素敵なお部屋でびっくりしてます。写真を載せられないのが残念です。選ぶお部屋にもよるかもしれませんがとても素敵なところでした。人柄もとても良かったですッッッ。会津好きです

評価ポイント

  • さらさら湯
  • 温泉街を散策できる
  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある
  • アクセスが便利
  • 近くに観光地がある
  • 近くにお店が充実

会津東山温泉の特徴

東山四大滝や奇岩、東山ダムに代表される湯川渓谷沿いに豊かな自然が広がる温泉地。今から1300年ほど前、行基上人が三本の足と不思議な色の羽をもつカラスに導かれて発見したと伝えられる古湯。湯野浜、かみのやまとともに「奥羽三楽郷」に数えられる歴史ある温泉郷は、昔から多くの著名人や文人墨客を迎えてきた。今も芸妓文化が色濃く残り15名ほどの芸妓衆が活躍している。

泉質
硫酸塩泉
効能
リウマチ、婦人病、高血圧、動脈硬化、皮膚病など

会津東山温泉の住所・アクセス

福島県会津若松市東山町湯本
車でお越しの方
会津若松ICから車で約20分
電車でお越しの方
会津若松駅からバスで約15分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする