"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

タンゴ

京都府

丹後温泉の基本情報

  • 究極の松葉ガニと間人港の海に面した温泉

    究極の松葉ガニと間人港の海に面した温泉

  • 【露天風呂】立岩を一望 ※一般客の利用あり

    【露天風呂】立岩を一望 ※一般客の利用あり

究極の松葉ガニと間人港の海に面した温泉

日本海に面した京丹後市(旧丹後町)、難読地名「間人(たいざ)」港の近くに佇む温泉地。間人港といえば、“究極の”と枕詞がつく高級松葉ガニ「間人ガニ」で知られる。数日停泊する沖合いカニ漁に対し、間人では地元漁協の小型船が近海に繰り出し、その日のうちに水揚げする「日帰り操業」を実践。緑色のタグ(識別票)が付けられた新鮮なカニだけが晴れて「間人ガニ」を名乗る事ができる。海が荒れる冬場は供給も不安定で、基本的には地元でしか食べられない幻のカニだ。もちろん冬のカニだけに留まらず、一年を通じて新鮮な海の幸に恵まれている。

丹後温泉の特徴

日帰り入浴もできる、天然湧出のナトリウム・カルシウム硫酸塩泉。神経痛、動脈硬化、肩こり、冷え性、ねんざ、やけど、皮膚病などさまざまな効能が期待できる。湯冷めしにくく、体があたたまった状態が長続きすることから、地元の常連客にも愛用されている。

泉質
ラジウム泉
効能
神経痛、肩こり、疲労、冷え性、動脈硬化

丹後温泉の住所・アクセス

京都府京丹後市丹後町間人
車でお越しの方
京丹後大宮ICから車で約30分
電車でお越しの方
網野駅からタクシーで約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする