"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

クミノハマオンセン(クミノハマオンセンキョウ)

京都府

久美浜温泉(久美の浜温泉郷)の基本情報

  • くいだおれ創業者が掘削した、100人入れる元気の湯

    くいだおれ創業者が掘削した、100人入れる元気の湯

くいだおれ創業者が掘削した、100人入れる元気の湯

久見浜湾の西部に位置する久美浜は、国民保養温泉地に指定されている温泉地。くいだおれの創業者である山田六郎が、くいだおれで大きな功績を残した後「食事が楽しめるのは健康があればこそ」という思いから、温泉掘削をしたのがはじまりである。この湯を楽しめるのは「湯元館」のみで、北近畿で一番広い源泉掛け流しの露天風呂として有名で、各風呂で約100名が同時入浴できる。丹後では珍しい2つの源泉を持つ湯でもある。食事処や休憩所もあり、旅の途中の立ち寄り湯としても適している。近くの久美浜湾では、秋になると釣りを楽しみに訪れる人も多い。また、久美浜エリアは梨やぶどう、メロンなど、季節のフルーツ狩りを楽しめる施設もある。

久美浜温泉(久美の浜温泉郷)の特徴

第一源泉は血液に多くの酸素を送り込む作用があるカルシウム・ナトリウムー塩化物・硫酸塩泉、第二源泉は海水の成分に似た食塩を含んでいるナトリウム・カルシウムー塩化物泉といった2つの源泉を持つ久美浜。それぞれの源泉が持つ特徴が、効能を与えてくれる。どちらも無色透明で匂いが少なく、体にやさしい温泉としても親しまれている。

泉質
硫酸塩泉、ラジウム泉
効能
神経痛、筋肉痛、疲労、胃腸病、冷え性、動脈硬化、皮膚病

久美浜温泉(久美の浜温泉郷)の住所・アクセス

京丹後市久美浜町
車でお越しの方
京丹後大宮ICから車で約40分
電車でお越しの方
小天橋駅からタクシーで約5分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする