電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

あまのはしだて・なりあいかんのん

京都府

天橋立・成相観音温泉の基本情報

  • 【天橋立・成相観音温泉】聖徳太子に由来する難読地名の温泉地。

    【天橋立・成相観音温泉】聖徳太子に由来する難読地名の温泉地。

聖徳太子に由来する難読地名の温泉地。

京都は日本海に面した京丹後市。「間人」は「たいざ」と読み難読地名として知られている。その由来は、聖徳太子の生母・「間人(はしうど)皇后」が当地から去るときにこの名を贈ったが、住民が「はしうど」と呼ぶには恐れ多いため、「退座(たいざ)」にちなんで「間人」を「たいざ」と読み替えるようになったと言われており、平安時代中期の辞書である『和名抄』には「間人郷」という名が見られるという。また当地はズワイガニの一種である「間人ガニ」やアワビなどを良質な海産物に恵まれている。伝説が残る名所旧跡や日本海が生んだ自然の造形美が美しい。

天橋立・成相観音温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

天橋立・成相観音温泉の特徴

「成相寺身代わり観音様の授かりもの」とも言われるアルカリ性単純温泉。やわらかく肌に触れる湯は、神経痛や関節痛、冷え性や疲労などさまざまな効能が期待できる。ほのかに黄色味がかった透明な湯が特徴で、無臭。飲泉は不可となっている。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、肩こり、疲労、冷え性、痔疾

天橋立・成相観音温泉の住所・アクセス

京都府京丹後市丹後町間人
車でお越しの方
与謝天橋立ICから車で約15分
電車でお越しの方
天橋立駅から徒歩で約10分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする