"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

オノノコマチオンセン

京都府

小野小町温泉の基本情報

  • 絶世の美女、小野小町終焉の地で入る美人の湯

    絶世の美女、小野小町終焉の地で入る美人の湯

絶世の美女、小野小町終焉の地で入る美人の湯

絶世の美女といわれた平安時代の女流歌人、小野小町終焉の地と伝わる寺院が残るなど、ゆかりの深い土地にあることから名付けられた「小野小町温泉」。丹後半島のほぼ中央にある、食事処や休憩所などを併設した一軒宿「セントラーレホテル京丹後」で入ることができる。この地にあった旧邸宅を改装した庭園を眺める館内では、温泉のほか、夏季限定の名物「ラベンダーソフト」などの美味も用意されている。日本三景のひとつ「天橋立」と、天橋立を南側から一望できる遊園地「天橋立ビューランド」はこの温泉地から近く、家族で楽しめる。同じく近くにある小野小町ゆかりの小町公園では、展示やイベントなどを開催し、さまざまな角度から歴史や伝統を学ぶこともできる。

小野小町温泉の特徴

慢性皮膚病、神経痛、運動機能障害などに効能があるとされる弱アルカリ性単純温泉。「小野小町」にちなむ湯だけに、女性に嬉しい美人の湯とも言われている。施設内には、内風呂にはジャグジーや打たせ湯、そのほかに露天風呂やサウナなどさまざまな趣向の湯を楽しむことができる。

効能
神経痛、筋肉痛、皮膚病

小野小町温泉の住所・アクセス

京丹後市大宮町三坂
車でお越しの方
京丹後大宮ICから車で約5分
電車でお越しの方
京丹後大宮駅から無料送迎バスで約5分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする