• このページをシェア

かわづ・みねおんせん河津・峰温泉

田園風景の中に東洋一の「峰の大噴湯」が立ちのぼる

閑静なたたずまいが魅力の温泉地で、河津川名物のアユ釣りのほかにも、川沿いにはサイクリングコースが整備されているので、散歩を楽しむ人も多い。 「峰の大噴湯」は東洋一の源泉といわれ、約100℃のお湯が毎分約3000Lを湧出している峰温泉のシンボルでもある。 ここから取れる湯の華は、お土産としても人気。散歩などで体を動かして汗を流した後は、のどかな風景を眺めながら河原沿いに並ぶ自慢の温泉に浸かってゆっくりと疲れを癒したい。

河津・峰温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、婦人病など

高温と豊富な湯量で知られているのが峰温泉だ。大正11年、田んぼが温かいことに目をつけた稲葉時太郎氏が4年の歳月をかけて温泉を掘り当てたのが始まり。今でも、源泉「峰の大噴湯」からは毎分3000Lのお湯が湧出されている。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

静岡県賀茂郡河津町峰

アクセス

  • でお越しの方

    新東名長泉・沼津IC、東名沼津ICから車で約90分

  • 電車でお越しの方

    河津駅からバスで約5分

このサイトをシェアされたい方はこちら