• このページをシェア

へだ戸田温泉

沈みゆく夕日と茜富士に思わずため息

戸田温泉から駿河湾越しに眺める富士山は、まさに絶景。夕暮れ時には、駿河湾に突き出た岬にある御浜海岸遊歩道の散策がおすすめ。沈みゆく夕日と、真っ赤に染まった富士山、通称「茜富士」に出会える。 また、戸田は日本で初めて洋式帆船が造船されたことでも有名。幕末、開港を迫りにきたプチャーチンを提督とするロシア軍艦ディアナ号が戸田沖で沈没。 漁民による必死の救助活動の後、代替船として日本人船大工を中心に洋式帆船「戸田号」が建造された。プチャーチンなどが宿とした宝泉寺は、当時のまま現存。

戸田温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

泉質 硫酸塩泉
効能 高血圧、動脈硬化、皮膚病など

昭和61年に湧出した伊豆で最も新しい温泉。村営の共同浴場「壱の湯」では飲泉もでき、すぐ横にある温泉スタンドからお湯の持ち帰りもできる。また、戸田は古くから漁港で栄えた町。マグロやカツオをはじめ、駿河湾で捕れる手長エビや高足ガニといった珍しい食材を楽しむこともできる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

静岡県沼津市戸田

アクセス

  • でお越しの方

    沼津ICから車で約70分

  • 電車でお越しの方

    修善寺駅からバスで約50分

このサイトをシェアされたい方はこちら