• このページをシェア

かわづおんせんきょうななだる河津温泉郷七滝温泉

迫力満点の七滝めぐりと源泉かけ流しの温泉を満喫

河津川の源流、天城の原生林に囲まれて約1キロにわたり北から釜滝、エビ滝、蛇滝、初景滝、カニ滝、出合滝、大滝と並ぶ「河津七滝」。その昔、天狗が7つの頭を持つ大蛇を退治したところ、その大蛇の体が川となり7つの首が滝となって流れたという言い伝えも残っている。 河津七滝は玄武岩の溶岩からできた「柱状節理」と呼ばれる滝で、岩が柱状に規則正しく割れている姿を見ることができる。桜、新緑、紅葉と四季折々に表情を変える渓谷美を眺めながら、約90分かけて七滝を散策するハイキングコースも整備。 大自然が作り出す迫力満点の芸術美に、思わず圧倒される。

河津温泉郷七滝温泉の宿一覧(2件)を見る

温泉の特徴

泉質 炭酸水素塩泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、胃腸病など

河津川上流の美しい渓流沿いにたたずむ静かな伊豆の秘湯。名勝「河津七滝」周辺から湧き出る温泉は豊富な湯量を誇り、自家源泉を持つ宿が多い。もちろん、源泉かけ流しを楽しむこともできる。河津では“滝”のことを“たる”と読むが、これは平安時代から続いている貴重な民族語。「水が垂れる」という意味の「垂水(たるみ)」がルーツといわれている。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

静岡県賀茂郡河津町

アクセス

  • でお越しの方

    沼津ICから車で約90分

  • 電車でお越しの方

    河津駅からバスで約25分

このサイトをシェアされたい方はこちら