• このページをシェア

しもかも下賀茂温泉

のどかな雰囲気を残す湯けむりの里

伊豆半島の最南端の町にある温泉地。開湯当初は温泉療養を目的とする湯治場であり、青野川の清流がゆったりと流れ伊豆の緑豊かな山々に囲まれたこの地は、ふるさとのように懐かしいのどかな雰囲気。 あちこちから立ち上る湯けむりも必見。青野川の川沿いにある温泉宿では川のせせらぎを聞きながら湯浴みが楽しめ、特産の伊勢海老などの魚介類を使った料理を堪能できるのが嬉しい。 毎年2月頃には約800本もの早咲きの桜が青野川沿いをピンク色に染め上げ、一足早い春を満喫できる。四季折々の変化に富んだ景観を楽しみ、旬の味覚と良質な温泉を味わえば、心身ともにたちまち癒される。

下賀茂温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、婦人病、冷え性、皮膚病など

永禄3年(1560年)に発見されたといわれる古湯。伊豆半島でも屈指の湯量・温度を誇り、源泉は110以上にものぼる。下賀茂の名称は、その昔京の都から追われてこの地に移り住んだ公家、公達らが、望郷の思いを募らせて京風の地名を付けたのが由来と伝えられている。高温の源泉が多いことから、湯煙が街のあちこちから立ち上り、いかにも温泉地らしい風情がたっぷり。温泉熱を利用した熱帯植物園やメロン栽培もあり、町内のあちこちで豊かな温泉の恵みを実感できる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

静岡県賀茂郡南伊豆町下賀茂

アクセス

  • でお越しの方

    長泉沼津ICから車で約120分

  • 電車でお越しの方

    下田駅からバスで約24分。熱帯植物園で下車して徒歩約3分

このサイトをシェアされたい方はこちら