• このページをシェア

あいづこうげん会津高原温泉

会津高原の美しい自然中に湧く温泉

景観地の宝庫、南会津の地にこんこんと湧き立つ温泉地。七ヶ岳や田代山の頂上から望む景色はとても美しく、高山植物もたくさん鑑賞できる自然豊富なエリアだ。河川も多く、渓流ではイワナ、またその下流ではアユが釣れることでも知られる。 山々に囲まれたその地形から、周囲にはスキー場が点在し、冬はスキーヤーで賑わいを見せる。観光地として有名な尾瀬も近く、自然の美しい景色を堪能したい人々にはうれしいところ。 都心にも近く、思いつきで温泉に来るお客も多いとか。休日に気軽に足を運び、日頃の疲れを癒すには、もってこいの場所だ。

会津高原温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、胃腸病

会津の大自然の中に湧き出す温泉。泉質は弱アルカリ性の単純泉だが、かすかに硫黄の匂いが漂い、神経痛、リウマチ、胃腸病に効能がある。毎分約200Lと湯量は豊富で、車で温泉を運んで利用しているホテルもあるとか。長閑な田園風景を望みながらの湯浴みはまた格別だ。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

福島県南会津郡南会津町

アクセス

  • でお越しの方

    西那須野塩原ICから車で約90分

  • 電車でお越しの方

    会津高原尾瀬駅からバス・タクシーで約30分

このサイトをシェアされたい方はこちら