電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

そううんざんおんせん

神奈川県

早雲山温泉の基本情報

  • 【早雲山温泉】寺院内に湧いた、箱根の隠し湯

    【早雲山温泉】寺院内に湧いた、箱根の隠し湯

寺院内に湧いた、箱根の隠し湯

箱根ケーブルカーの終着駅・箱根ロープウェイの始発駅である「早雲山駅」の近くにある最乗寺箱根別院に湧く温泉地だ。最乗寺は600年の歴史を持つ洞宗の大きな寺。境内は山の斜面に沿っていて、緑が多く箱根にあってもとても静かな雰囲気だ。箱根山最高峰の「神山」の北東斜面の爆裂火口を「早雲地獄」と呼び、大涌谷と同様に活発な噴気活動が見られる場所である。早雲地獄の火山性水蒸気を用いて、1分間に560リットルの温泉が造成されている。箱根ロープウェイの途中駅である「大涌谷」には源泉で茹でた黒たまごが販売されており、1つ食べると7年寿命が伸びると言われているので、お土産にぜひ購入してみては。

早雲山温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

早雲山温泉の特徴

寺院内に湧く温泉は、箱根の隠し湯としてマニアに知られている。泉質はカルシウム・マグネシウム・ナトリウム・硫酸塩泉。鉄分が含まれたお湯は体を温め、お肌がしっとりとさせる。お湯は湯の花が舞う。高台にあるので見晴らしも良く、遠くに眺める山々は季節によって彩りを変えるので春夏秋冬いつ行っても楽しめるのが特徴だ。

特徴
にごり(褐色)
泉質
硫酸塩泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、冷え性

早雲山温泉の住所・アクセス

神奈川県足柄下郡箱根町強羅
車でお越しの方
御殿場ICから車で約30分
電車でお越しの方
早雲山駅から徒歩約5分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする