• このページをシェア

しま四万温泉

ひとには教えたくない温泉があります。大切なひとに教えたい、私だけの四万

群馬県の北西部に位置する四万温泉は上信越高原国立公園の中にあり、周囲を山々に囲まれた温泉地で、温泉街は四万川に沿って広がっています。 四万温泉での滞在時は、コバルトブルーの湖面を持つ奥四万湖でのカヌー体験や非常に透明度の高い四万川でのキャニオニングで大自然を満喫することができる他、地元産の食材を使った食事や四万温泉ならではのお土産を買うこともできます。 宿は全部で36軒あり、歴史ロマンの残る旅館、家庭的な旅館、貸切風呂のある旅館など多用性に富んでおります。

四万温泉の宿一覧(13件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉、硫酸塩泉
効能 神経痛、婦人病、胃腸病、動脈硬化、皮膚病など

四万温泉の源泉は全部で42カ所で、そのうち39カ所が自然湧出となっております(宿の数は36軒)。湧出量は毎分約3900Lのパワフルな温泉です。無色透明・無臭で肌にしっとりやさしくなじむ温泉で美肌の湯として知られております。また、四万温泉は飲めば胃腸に良いといわれ、飲泉のできる温泉としても親しまれています。開湯は永延3年(989年)に源頼光の四天王の一人である日向見守碓氷貞光が神童より「四万(よんまん)の病を治する霊泉を授ける」と言われ、温泉を発見したことから始まるとされています。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

群馬県吾妻郡中之条町四万

アクセス

  • でお越しの方

    渋川伊香保ICから車で約60分

  • 電車でお越しの方

    中之条駅からバスで約40分

このサイトをシェアされたい方はこちら