• このページをシェア

まんざ万座温泉

標高約1800m。乳白色の高山温泉地

万座温泉は標高約1800m。緑に囲まれた上信越高原国立公園内の高山温泉地だ。一年を通して訪れることのできる温泉地としては日本最高峰を誇っている(冬季一部のルートは通行止めになるので注意)。 源泉は硫黄泉で約80℃の高温。硫黄がびっしりと付着した岩の下から白濁の湯と白い煙が吹き出る「湯畑」を中心に、大小さまざまな温泉宿が立ち並ぶ。その湧出量は1日に540万Lにも達している。 また、春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと、四季折々の楽しみ方を提供してくれる。1年を通じて四季折々に楽しめる。手を伸ばせば届きそうな満天の星もまた格別だ。

万座温泉の宿一覧(5件)を見る

温泉の特徴

特徴 にごり(乳白色)
泉質 ラジウム泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性など

雄大な眺望と大自然に恵まれた万座温泉は日本屈指の硫黄含有量を誇ります。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉

アクセス

  • でお越しの方

    碓氷軽井沢ICから車で約90分

  • 電車でお越しの方

    万座・鹿沢口駅からバスで約40分

このサイトをシェアされたい方はこちら