電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

ひじおり

山形県

肘折温泉の温泉・旅行情報

 

4.3(全12件)

湯治効果が期待される有効成分をたっぷりと含んだ湯

出羽三山のひとつに数えられる月山の麓から流れる銅山川沿いに、共同浴場や温泉宿が立ち並ぶ。温泉街一帯には、遥か昔に湯治場として栄えていた当時の様子を偲ばせるような、ひなびた雰囲気が漂う、趣きのある景観が魅 力。 長い年月を経て愛されてきた肘折の湯にまつわる名所も点在しており、名所を巡るのも楽しみのひとつ。例えば、肘折温泉を発見した老僧が住んでいたと伝えられている「縁結び地蔵倉」や、この地に歌を残した斎藤茂 吉の歌碑、源泉が噴出するドームがある源泉公園など。 さらには、温泉療養相談ができる入浴施設を設けた肘折温泉の観光情報センターや、大蔵村の食文化を新旧織り交ぜて紹介する施設もあり、初めて訪れる人にも優しい。

肘折温泉の特徴

約1200年前の平城天皇の時代に発見された後、第100代後小松天皇時代の明徳2年に温泉場として開業したといわれている古湯。縁起書には、「昔、源翁という老人が山中で道に迷っていると、後光きらめく老僧に出会った」というような一節が記載されている。この老僧が、折った肘をいで湯で治したと源翁に語り、世に湯の効能を伝えるよう言い渡したという。これが温泉名「肘折」の由来ともいわれ、骨折や傷、疲労回復などに優れた効能を発揮する。

特徴
にごり(褐色)
泉質
炭酸水素塩泉、塩化物泉
効能
神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、婦人病、胃腸病、冷え性、動脈硬化、皮膚病、糖尿病、美肌

肘折温泉の住所・アクセス

山形県最上郡大蔵村
車でお越しの方
舟形ICから車で約35分
電車でお越しの方
新庄駅からバスで約55分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

肘折温泉のおすすめ宿

肘折温泉のクチコミ

総合満足度

4.3

(全12件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
50代女性
訪問回数:
2回目
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
一人旅

1泊しましたが、冬の大雪の中で湯治で1週間ほど滞在したくなる温泉郷です。 谷間にひっそりと温泉街があって、道の狭さが昔から続く湯治場なんだと感じさせてくれます。 昭和に戻ったような街並みは、「今どき」じゃない所が心地よいです。 温泉は、肌ざわりが良いです。「とろとろ」「さらさら」でなく「すべすべ」が近いかな。 保湿成分が多く肌が翌日いい感じな「美人の湯」です。 湯量が多いので、源泉かけ流しが楽しめます。 共同浴場の「上の湯」は宿と泉質が違うので温泉好きは是非堪能して欲しい。 昔ながらの共同浴場なので、純粋にお湯を楽しむつもりで、髪や体を洗うのは宿と使い分けると良いかもしれません。 近隣にあるカルデラ温泉は足を延ばして行って見る価値あり。 炭酸泉を飲むもよし、手足を源泉につけるも良しですよ。

評価ポイント

  • 温泉街を散策できる
  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある
  • アクセスが便利
  • 近くに観光地がある

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする