電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

かいかけおんせん

新潟県

貝掛温泉の基本情報

  • 【貝掛温泉】全国から眼病治癒の効能を求めて訪れる「眼の温泉」

    【貝掛温泉】全国から眼病治癒の効能を求めて訪れる「眼の温泉」

全国から眼病治癒の効能を求めて訪れる「眼の温泉」

鎌倉時代に、臨済宗の僧と伝えられる白雲禅師(白雲慧暁)が巡礼の途で見いだしたという言い伝えが残る、700年の歴史を持つ温泉、貝掛温泉。戦国時代においては上杉謙信が隠れて入ったとも言われる。江戸時代から眼病を治す「眼の温泉」とされて、遠方からも眼病への効能を求めて大勢の人が来訪した。現在も全国から大勢の人が訪れて、白内障やドライアイなどの眼の疾患治癒を祈願し、入浴している。周囲にある自然の只中にある露天風呂は、温度がやや低め。季節ごとの風景を眺めながらゆったりと浸かっていられる。

貝掛温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

貝掛温泉の特徴

白内障、眼底出血、ドライアイ、眼精疲労など、目に関わる「目の温泉」の泉質は、ナトリウム・カルシウム-塩化物温泉。無色透明のまろやかな湯で、江戸時代の書物には「この湯少し塩味あり」と紹介されていた。眼病のほかには、神経痛や、やけど、切り傷などにも効果が期待できる。

泉質
塩化物泉
効能
神経痛、腰痛、冷え性

貝掛温泉の住所・アクセス

新潟県南魚沼郡湯沢町
車でお越しの方
越後湯沢ICから車で約15分
電車でお越しの方
越後湯沢駅からタクシーで約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする