"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00

050-3851-0165

ようこそ ゲストさん

電話予約

【全国】静かに過ごせる温泉地ランキング

ゆこゆこネット利用者の声から「静かさ・落ち着き」を基準に全国のオススメの温泉地をご紹介。都会の喧騒から離れて、ゆったり静かに過ごせる温泉地がランクイン。
更新日:2022/12/2

栃木県 板室温泉

静けさ度

5.0 (全8件)

那須から車で約30分、那須連山の西山麓を流れる那珂川の支流沿いに広がる温泉地。江戸時代中期より会津街道の宿場街として栄えていたが、効能豊かな湯が評判を呼び、湯治場として発展を遂げた。現在では貴重となった、観光地化することなく素朴な情緒を守り続ける温泉地のひとつである。 湯治場としての名残を留め、どこか昔懐かしい雰囲気漂う温泉街は、手ぬぐい片手に浴衣姿でそぞろ歩くのがよく似合う。周辺には、沼原湿原、乙女の滝など雄大な自然景観を愉しめる観光スポットも点在。 療養泉に適した泉質と自然豊かな環境が評価され、昭和46年に「国民保養温泉地」として指定され、さらに平成5年には「ふれあい・やすらぎ温泉地」に選定されました。


板室温泉

静けさ度

5.0(全8件)

板室温泉の人気宿

岩手県 花巻南温泉峡 渡り温泉

静けさ度

5.0 (全6件)

宮沢賢治の童話「なめとこ山の熊」の中に登場する“なめとこ山”から流れ出る豊沢川沿岸に、野趣あふれる温泉やひなびた温泉が点在する花巻南温泉峡。 そのうち、志戸平温泉と大沢温泉の間、豊沢川と支流・大沢川が合流する場所に、温泉郷の新しい仲間としてお目見えした新しい温泉が渡り温泉だ。 湯船は、大きなガラス窓越しの大浴場に広々とした露天風呂や香り高い檜風呂と多彩。四季折々の山々の緑のうつろい、川のせせらぎ、鳥のさえずりを間近に感じながら、身も心も癒される安らぎに満ちたひとときを過ごしたい。


花巻南温泉峡 渡り温泉

静けさ度

5.0(全6件)

花巻南温泉峡 渡り温泉の人気宿

宮城県 青根温泉

静けさ度

5.0 (全6件)

「青根なる大湯の中に我が倚(よ)るは昔伊達衆の倚りし石段」。大正10年、夫の鉄幹とともに訪れた与謝野晶子が歌に詠んだ、青根御殿を中心に佇む温泉地。 蔵王連峰のひとつ花房山の中腹、仙台平野から太平洋までを望む標高約800mの山中に、中小規模の宿が5軒ほどひっそりと寄り集まっている。かつては仙台60万石の藩主伊達家の保養所かつ隠し湯であったと伝えられ、御殿湯の品格と武士の湯治場としての素朴な味わいを今に残す。 多くの文人、芸術家にも愛され、歴史小説家の山本周五郎が傑作『樅の木は残った』を執筆した青根である。


青根温泉

静けさ度

5.0(全6件)

青根温泉の人気宿

新潟県 笹倉温泉

静けさ度

5.0 (全5件)

翡翠とフォッサマグナの町として知られる糸魚川の山懐に位置する温泉地。白煙たなびく活火山「焼山」のふもとに、大地の息吹を体感できるスポットが点在している。海川沿いに断崖絶壁がそびえる海谷渓谷は、「越後の 上高地」と称される景勝地。 例年10月下旬~11月初旬にかけて盛りを迎える紅葉は一見の価値あり。また、月不見の池は、周囲の樹木に絡みついた藤づるから多数の花房が垂れ下がる藤の名所として人気が高く、花の見 頃には藤祭りが開催される。 この他、フォッサマグナミュージアム、翡翠園など糸魚川ならではの見どころ満載で、各所で豊かな自然を満喫できる。この大自然の中に湧く温泉は浸かって良し、飲んで良しの良湯。飲食にも温泉水が使われている。


笹倉温泉

静けさ度

5.0(全5件)

笹倉温泉の人気宿

広島県 温井温泉

静けさ度

5.0 (全7件)

中国自動車道「加計スマートIC」より車で約10分、アーチ式ダムでは日本で二番目の高さを誇る「温井ダム」を眼下に望む龍姫(りゅうき)湖畔に湯けむりを上げる温泉地。 程近くには、約1.5㎞の散策道や展望台が整う「自然生態公園」や、サイクリングセンターやバラ園、レストランなどの入った複合施設「龍姫湖のさと」などがあり、湖と高原の自然を満喫できるエリアとして人気。湯浴みの合間に足を延ばしてみるのも良いだろう。 また、国指定特別名勝「三段峡」や県内最高峰の「恐羅漢山」など、西中国山地を代表する自然景勝地も同町内にあり、観光名所には事欠かない。そして、アクティブに動いた後は温泉へ。湯船からこぼれる温泉とともに心地よい疲れが解きほぐれていくようだ。


温井温泉

静けさ度

5.0(全7件)

長野県 七味温泉

静けさ度

5.0 (全5件)

七味温泉は、長野県上高井郡高山村の温泉。その名の如く7つの源泉からなる乳白色の湯が特徴。それぞれの旅館にある露天風呂からは四季の風情が味わえる。七味温泉は昔7つの源泉があり1つ1つがちょろちょろ流れていた。それを湯船に集め温泉にしていたそう。今は掘削で2本の源泉があるが、昔の人は七味唐辛子の7つを混ぜるところから由来が来ているのではないかと伝えられている。 温泉の色はその日の気温などで変わり主にエメラルドグリーンや乳白色になる。1889年に開業したこの地の旅館は湯治を目的とした自炊客で賑わったそう。現在は2軒の旅館が営業している。


七味温泉

静けさ度

5.0(全5件)

島根県 出雲湯村温泉

静けさ度

5.0 (全7件)

中国横断道・尾道松江線「三刀屋・木次IC」より国道314号経由にて約70㎞、ヤマタノオロチが棲んでいたと伝えられる斐伊川の中流に1200年以上も湧き続ける古湯。 春の見事な吉野桜、夏の蛍や河鹿蛙、秋の紅葉、冬の雪明りと四季折々の景観美に溶け込むように温泉宿と共同浴場が建ち、大自然と湯に癒される湯治場として人気が高い。また、静かな山の風情は多くの文化人にも好まれた。 明治期の画家・田能村直入や岡本黄石などが長期にわたって滞在し、多くの作品を残していったという。周囲には、「温泉神社」をはじめ「八俣の大蛇公園」や「八本杉」など奥出雲の神話が今に息づく神秘的なスポットも点在。


出雲湯村温泉

静けさ度

5.0(全7件)

出雲湯村温泉の人気宿

徳島県 祖谷渓温泉

静けさ度

4.9 (全14件)

東京から約5時間、大阪からは約2時間半で行ける秘境、祖谷。徳島県の西部に位置し、四国第二の高峰・剣山山系西側の平地が少なく急峻な崖地が多いという過酷な自然環境。 ここには国の天然記念物に指定された大歩危峡や県指定天然記念物の黒沢湿原、紅葉の名所・竜ヶ岳といった豊かな自然がある。また、四国霊場第66番札所である雲辺寺、平家落人伝説の残る祖谷のかずら橋など、歴史的文化遺産も多数。豊かな自然とともに観光も楽 しめるのが魅力。 祖谷渓谷の原生林の広がる絶景とともに山郷ならではの湯浴みを楽しもう。野趣あふれる露天風呂やジェットバス、よもぎ薬湯、塩サウナなど本格的な温泉施設が充実しており、静寂な空間のなか心温まる癒しの湯を堪能したい。


祖谷渓温泉

静けさ度

4.9(全14件)

祖谷渓温泉の人気宿

島根県 美又温泉

静けさ度

4.8 (全6件)

歴史は古く江戸末期に発見されて以来、「美人の湯」として名が知られているばかりか、泉質は日本 一といわれるほどの美又川沿いに湧くトロトロ温泉。 温泉のある金城町は近代新劇の父といわれ、『カチューシャの唄』の作詞をした島村抱月の誕生の地。春はつつじ鑑賞、夏は海水浴、秋は紅葉、冬はスキーに訪れる人々で賑わいを見せる 。 四季折々の楽しみ方ができるのも嬉しい。車で約40分のところにある「石見海浜公園」は「日本快水浴場百選」にも選ばれた美しい海水浴場だ。レジャーを満喫したあと、日本一と呼ばれる泉質の温泉で、ゆったりと疲れを癒したい。


美又温泉

静けさ度

4.8(全6件)

美又温泉の人気宿

静岡県 寸又峡温泉

静けさ度

4.8 (全6件)

静岡県の山奥に佇む小さなオアシス寸又峡。透けるようなコバルトブルーが美しく、夢のつり橋と呼ばれる絶景と共に都会の喧騒を忘れのんびりできる温泉だ。寸又峡温泉は1962年に源泉開発が行われ、温泉街が形成された。南アルプスの麓から湧き出す良質な温泉は美女の湯とも呼ばれている。全国でも珍しいコバルトブルーの川は、「チンダル現象」と呼ばれ非常にきれいな水でないと起きない希少な現象である。また、春の季節には近くを走る大井川鉄道のSLと咲き乱れる桜が人気の観光スポットとなっており、紅葉シーズンは夢のつり橋から見える紅葉を見に多くの観光客やツーリング客で賑わう。


寸又峡温泉

静けさ度

4.8(全6件)

埼玉県 赤谷温泉

静けさ度

4.8 (全6件)

奥秩父・小鹿野町に湧く穴場的な大竜寺源泉を使用した温泉地。霊峰両神山の緑に抱かれた、自然豊かな環境。秩父古生層を通った清冽な水を活かし、こんにゃくやインゲン、きゅうり、なすなどの栽培も盛ん。 まろやかでミネラル豊富な水で育った作物は、一味違うみずみずしい味わいです。小鹿野町のもう一つの名物が、約200年の歴史を誇る「小鹿野歌舞伎」。太夫、裏方に至るまですべてを地元衆が担当し、全国的にも名を馳せる。   豊かな自然と温泉を満喫する休日。心と身体が明日へのエネルギーでいっぱいに満たされて行く。


赤谷温泉

静けさ度

4.8(全6件)

山形県 瀬見温泉

静けさ度

4.8 (全6件)

山形県最上地方の亀割山南麓、小国川清流の左岸沿いに細長く続く温泉地。現在は静かなたたずまいを見せているが、明治時代には湯治客で大きな賑わいを見せていた。 温泉を発見したとされる義経伝説が色濃く語り継がれ、義経の子・亀若丸を北の方が産んだ地としても有名。周辺には、義経にまつわる「亀割子安観音」や「湯前神社」など、数々の史跡も残っている。どこか懐かしさを感じさせる風情とぬくもりがあふれる温泉街。清流を彩る新緑や紅葉、雪景色と四季折々の自然を感じることができる。 リニューアルオープンした共同浴場「せみの湯」では、内湯・ふかし湯・露天風呂が同時に楽しめる。ふかし湯は、浴衣を持参すれば着衣のまま入れる。足湯は無料で楽しめ、温泉卵を作るスペースもある。


瀬見温泉

静けさ度

4.8(全6件)

瀬見温泉の人気宿

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込) ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-2799をご利用ください。

このページをシェアする