"気軽にお得に
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
電話で予約 8:50〜21:00
050-3851-0165
クーポン 予約照会・キャンセル
新規会員登録 ログイン
電話予約

【伊豆箱根】静かに過ごせる温泉地ランキング

ゆこゆこネット利用者の声から「静かさ・落ち着き」を基準に伊豆箱根のオススメの温泉地をご紹介。都会の喧騒から離れて、ゆったり静かに過ごせる温泉地がランクイン。
更新日:2023/2/2

静岡県 天城 湯ヶ島温泉

静けさ度

4.8 (全27件)

「道がつづら折りになって、いよいよ天城峠が近づいたと思う頃…」。川端康成が『伊豆の踊り子』を執筆し、同小説の舞台にもなった天城湯ヶ島。井上靖の自伝的小説『しろばんば』の舞台としても有名。古くから湯治場として知られ、現在でも長期滞在者が多いという。 高さ約25m、伊豆随一の名瀑「浄蓮の滝」の迫力に圧倒され、渓谷美を楽しんだ後は自慢の温泉で一息。天城連山に囲まれた山あいの静かな雰囲気の中で味わう名物いのしし鍋や、清流が生んだワサビは絶品。 多くの文人墨客を魅了してきた風情に、日々の喧騒を忘れ心の底から寛げる。


天城 湯ヶ島温泉

静けさ度

4.8(全27件)

天城 湯ヶ島温泉の人気宿

神奈川県 小田原温泉

静けさ度

4.7 (全6件)

東京から約1時間、JR根府川駅からバスで5分ほど、「小田原温泉」は箱根の山々を背景に見て、相模湾を一望できる標高約200mの丘に位置する、国内ヒルトン初のスパリゾートホテル「ヒルトン小田原リゾート&スパ」に湧く。 小田原は室町時代から北条家の城下町として栄え、東海道有数の宿場町として多くの人々が訪れた。美しい山々と豊かな海の幸に恵まれたこの地は今もなお、往時の賑わいを彷彿とさせるほどの賑わいを見せる。 周辺には美しい桜の名所「小田原城址公園」や三百種もの熱帯・亜熱帯植物を観賞できる「小田原フラワーガーデン」など、観光スポットも豊富に点在する。箱根も程近いので、箱根観光の拠点としても多くの人々に利用されている。


小田原温泉

静けさ度

4.7(全6件)

小田原温泉の人気宿

神奈川県 仙石原 姥子温泉

静けさ度

4.6 (全12件)

「1個食べれば7年長生き」で有名な大涌谷の「黒たまご」。箱根ロープウェー最高峰の「大涌谷駅」に近づくと、強い硫黄の香りが立ち込める。はるか上空から赤茶けた岩肌に立ち上る白い噴煙を見下ろすと、躍動する大地の生命が広がる。 その大涌谷から芦ノ湖方面へロープウェーで下ること約9分。深い林に囲まれて、800年以上も前から湧き続ける「箱根十七湯」のひとつ、姥子温泉が広がる。足柄山の金太郎が枯れ枝で目を刺して見えなくなったとき、山姥が箱根権現のお告げで温泉を発見し金太郎の目を完治させたとの伝説が残る古湯。 時間が止まったような静寂が広がる山の中。途中、突如目の前に現れた富士山の美しさに、思わず言葉を失った。


仙石原 姥子温泉

静けさ度

4.6(全12件)

仙石原 姥子温泉の人気宿

静岡県 河津温泉郷大滝温泉

静けさ度

4.5 (全6件)

「河津七滝」の中で最大規模を誇る「大滝」。約30mの高さから玄武岩の壁を滑り落ちる迫力は、まさに圧巻。また、この付近は昭和28年に「ナチシダ自生北限地」として国の天然記念物にも指定された(注:その後、千葉や神奈川でも発見されている)。 ナチシダとは、葉の長さが約2mにもなる亜熱帯性のシダのこと。深い緑で覆われた美しい渓谷沿いのハイキングコースで、森林浴に滝めぐり。大自然の恵みを全身で感じた後は、大滝が目の前に迫った秘湯で疲れを癒す。 マイナスイオンを贅沢に浴びながら、体の中からリフレッシュできる。


河津温泉郷大滝温泉

静けさ度

4.5(全6件)

静岡県 弓ヶ浜温泉

静けさ度

4.5 (全8件)

弓の弧を描くように約1.3㎞にわたり白浜と青松が続く「弓ヶ浜」は、日本渚百選にも選ばれた美しい浜辺。今井浜、白浜と並び「伊豆三大美浜」の1つにも数えられている。 浜沿いの海も、日本最高ランクに認められたほどの水質。周りに目立った観光施設はないが、少し足を延ばせば日本百景のひとつ「石廊崎」や、「みなみの桜と菜の花祭り」でいち早く春の到来を告げる「下賀茂温泉」を訪れることもできる。 暖かな光に包まれて、自然が織りなす壮大な白と青のコントラスト。弓ヶ浜温泉は、海辺で静かに時間を過ごしたい人におすすめだ。


弓ヶ浜温泉

静けさ度

4.5(全8件)

弓ヶ浜温泉の人気宿

神奈川県 西丹沢・中川温泉

静けさ度

4.5 (全11件)

サルやシカが姿を現すこともあるという手つかずの自然が残る、西丹沢の山に囲まれた温泉。丹沢湖は昭和53年のダム建設の際に出現したダム湖で、新緑や紅葉が美しい自然に恵まれた湖。 周辺にはハイキングコースも整備されているので、散策を楽しむのもよい。キャンプ場や釣り場としても人気。一方、中川川を上った山あいに佇む中川温泉は、渓谷沿いの静かな温泉地。 アウトドアで汗を流した後は、信玄の隠し湯であり“美人の湯”として誉れ高いお湯で至福のひととき。名物の猪鍋もぜひ賞味したい。


西丹沢・中川温泉

静けさ度

4.5(全11件)

西丹沢・中川温泉の人気宿

静岡県 伊豆片瀬温泉

静けさ度

4.4 (全8件)

昔、村に1匹の龍が住んでいたという伝説から、片瀬は民話の里と呼ばれている。龍にまつわる民話としては、龍の住みか「不知沼の池」や片瀬のシンボル「龍淵院」の甘茶の木(甘木=龍の大好物)などが有名。 また海岸沿いにある「はりつけの松」は、身分の離れた恋人同士がこの松の下で戸籍を焼き自らも海の藻屑と消えたという悲しい伝説が残っている。以来、この松の“まつぼっくり”を恋愛や夫婦円満のお守りとして持ち帰る人が後を絶たないとか。 海辺の隠れ宿的な雰囲気を持つ片瀬。民話の里を巡った後は、自慢の良質な温泉でゆっくり時間を過ごしたい。温泉街のそばには美しい里川も流れている。時期には鮎釣りで賑わう里山の風景も魅力だ。


伊豆片瀬温泉

静けさ度

4.4(全8件)

伊豆片瀬温泉の人気宿

静岡県 下賀茂温泉

静けさ度

4.4 (全8件)

伊豆半島の最南端の町にある温泉地。開湯当初は温泉療養を目的とする湯治場であり、青野川の清流がゆったりと流れ伊豆の緑豊かな山々に囲まれたこの地は、ふるさとのように懐かしいのどかな雰囲気。 あちこちから立ち上る湯けむりも必見。青野川の川沿いにある温泉宿では川のせせらぎを聞きながら湯浴みが楽しめ、特産の伊勢海老などの魚介類を使った料理を堪能できるのが嬉しい。 毎年2月頃には約800本もの早咲きの桜が青野川沿いをピンク色に染め上げ、一足早い春を満喫できる。四季折々の変化に富んだ景観を楽しみ、旬の味覚と良質な温泉を味わえば、心身ともにたちまち癒される。


下賀茂温泉

静けさ度

4.4(全8件)

下賀茂温泉の人気宿

静岡県 畑毛温泉

静けさ度

4.4 (全17件)

伊豆半島の入り口に位置する函南町と韮山にまたがる温泉地。源頼朝が畑毛の湯で軍馬の疲れを癒したと言い伝えられ、寛延年間には湯敷小屋での怪我人湯療の記録が残るなど古くから湯治場として栄えてきた。 今もなお、効能高い温泉や豊かな自然から国民保養温泉にも指定されており、湯治や保養目的で訪れる湯客も多い。韮山まで足を延ばせば、年明けからGW頃までイチゴ狩りを楽しめる。 散策にオススメなのは大仙山。60分程度のハイキングコースが整備されており、山頂からは麓に広がるのどかな田方平野、雄大な富士山を一望できる。満天の星の下、ゆっくりと流れる時間の中で長湯を楽しめば、自然の懐に抱かれたような安らぎを覚えていく。


畑毛温泉

静けさ度

4.4(全17件)

畑毛温泉の人気宿

静岡県 箱根峠温泉

静けさ度

4.3 (全6件)

深い緑に囲まれた自然豊かな温泉地。周囲に広がる「函南原生林」は、箱根外輪山の一角にある鞍掛山の南西斜面、標高約600~800mの間にある原始の森だ。江戸時代から禁伐林として保護され、樹齢700年といわれるアカガシやブナが茂る。 自然研究路が整備され、昭和59年から一般の入山も認められた。都心から車で1時間ちょっとの場所に、原生林と出会える場所がある。散策後は、眼下に原生林、遠くに富士山や太平洋を望む展望風呂で疲れを癒す。 アスレチックコースや室内温水プールなどの設備も整っており、思う存分リフレッシュしたい。


箱根峠温泉

静けさ度

4.3(全6件)

箱根峠温泉の人気宿

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込) ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-2799をご利用ください。

このページをシェアする