"気軽にお得に
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
電話で予約 8:50〜21:00
050-3851-0165
クーポン 予約照会・キャンセル
新規会員登録 ログイン
電話予約

【東海】静かに過ごせる温泉地ランキング

ゆこゆこネット利用者の声から「静かさ・落ち着き」を基準に東海のオススメの温泉地をご紹介。都会の喧騒から離れて、ゆったり静かに過ごせる温泉地がランクイン。
更新日:2023/2/2

静岡県 寸又峡温泉

静けさ度

4.8 (全6件)

静岡県の山奥に佇む小さなオアシス寸又峡。透けるようなコバルトブルーが美しく、夢のつり橋と呼ばれる絶景と共に都会の喧騒を忘れのんびりできる温泉だ。寸又峡温泉は1962年に源泉開発が行われ、温泉街が形成された。南アルプスの麓から湧き出す良質な温泉は美女の湯とも呼ばれている。全国でも珍しいコバルトブルーの川は、「チンダル現象」と呼ばれ非常にきれいな水でないと起きない希少な現象である。また、春の季節には近くを走る大井川鉄道のSLと咲き乱れる桜が人気の観光スポットとなっており、紅葉シーズンは夢のつり橋から見える紅葉を見に多くの観光客やツーリング客で賑わう。


寸又峡温泉

静けさ度

4.8(全6件)

静岡県 梅ヶ島温泉

静けさ度

4.8 (全5件)

安倍川最上流部に湧く「梅ヶ島温泉郷」の最奥地にあって、標高1000m級の山々に囲まれている。静岡市内とは思えぬ秘境感あふれる雰囲気で、季節ごとに美しい自然に出会うことができ、4月中旬は桜、5月は新緑、11月は紅葉を楽しめる。周辺には安倍の大滝、大谷崩れなどの景勝地も多い。信玄の隠し湯の一つと言われ、長い歴史を肌で感じることができる。駿河国出身の徳川家康や、息子徳川秀忠の名が湯治記録に残されている。当時は金山もあり、慶長小判はここの金から鋳造されたという。2017年には環境省によって国民温泉保養地にも指定された。


梅ヶ島温泉

静けさ度

4.8(全5件)

梅ヶ島温泉の人気宿

岐阜県 濁河温泉

静けさ度

4.8 (全14件)

標高約1800mと日本でも有数の高地に湧く秘境の温泉地。日本百名山「御嶽山」の中腹に広がる飛騨小坂温泉郷の一つに数えられる。通年営業の温泉では、日本一高所に湧く温泉としても有名。 温泉旅館と岐阜県御嶽少年自然の家、市営露天風呂などが点在する温泉街からは霊峰・御嶽山を望むことができ、夜には他とは比べようもないほど美しい満点の星を楽しめる。 宝石箱をひっくり返したような星空を眺めながら入る露天風呂は格別だ。飛騨小坂一帯は、総面積の97%を森林で覆われた自然豊かな町。


濁河温泉

静けさ度

4.8(全14件)

岐阜県 新穂高温泉

静けさ度

4.8 (全20件)

北アルプスに囲まれた奥飛騨温泉郷の中でも、最も奥に位置する大自然の中の温泉地。標高約1000mを超える場所に広がる清清しい高原温泉だ。川底から源泉が湧き出る蒲田川の川沿いに温泉街が広がり、まさに“日本のふるさと”といった山里ならではの郷愁誘う風情が漂う。 一方で、白樺林の中にホテルやペンションが建ち並び、リゾートムードもたっぷり。温泉街の奥には「新穂高ロープウェイ」の発着駅があり、昔から北アルプス槍ヶ岳・穂高岳の登山基地として親しまれてきた。「日本の屋根」とも謳われる北アルプスのパノラマは圧巻。 大自然の威力を目前に佇めば、心が大きく強くなっていくのを確かに感じられるはずだ。


新穂高温泉

静けさ度

4.8(全20件)

新穂高温泉の人気宿

岐阜県 奥飛騨温泉郷 新平湯温泉

静けさ度

4.6 (全31件)

山あいの道を、平湯よりさらに奥に約15分ほど車を走らせる。ぽつぽつと宿が現れると、そこが新平湯温泉だ。秘湯の雰囲気がたっぷり漂う温泉地は、奥飛騨温泉郷のほぼ中央に位置し最大規模を誇る。 近代的なホテルが建つ一方で、白壁に格子といった昔ながらの建築様式をそのまま残す老舗旅館も。食膳を飾るのは、名産の飛騨牛と朴葉(ほうば)味噌。ご存知、飛騨牛は刺身やしゃぶしゃぶで堪能。 朴葉味噌は朴の葉の上に地味噌と山菜、キノコなどを乗せそのまま炙って食べる郷土料理で、香ばしい香りがたまらない。宿によっては「飛騨牛の朴葉味噌焼き」で、飛騨の味覚を贅沢に楽しめる。名湯と郷土の味で秘湯気分に酔いしれる。


奥飛騨温泉郷 新平湯温泉

静けさ度

4.6(全31件)

奥飛騨温泉郷 新平湯温泉の人気宿

三重県 志摩ともやま温泉

静けさ度

4.6 (全5件)

昭和21年に戦後初の国立公園として指定を受けた伊勢志摩国立公園。指定区域はおよそ東西50㎞、南北40㎞にもおよび、志摩市はその全域が含まれている。海岸は入り組んだリアス式海岸で、入江に点在する大小 の島々が織りなす景観は繊細で幻想的。 英虞湾内に賢島と間崎島、的矢湾内に渡鹿野島の合計3つの有人島がある。波の穏やかな内海と日本海流に浸食された外洋の海蝕崖の光景は対照的である。また盛んに行われている各 種の自然体験やマリンレジャーを通じ、温暖で静かな志摩の海の魅力を体感することができる。 真珠の養殖筏が浮かぶ英虞湾を眺めながら湯に浸かり、身体の芯から温まった後に楽しみたいのが志摩の海の恵み。真珠と海女のふる里で堪能するその味は格別。


志摩ともやま温泉

静けさ度

4.6(全5件)

志摩ともやま温泉の人気宿

三重県 火の谷温泉

静けさ度

4.6 (全9件)

三重県中部の雲出川上流、津市の里山に佇む「美杉リゾート」内にある温泉地。周辺には緑豊かな自然だけでなく、コテージやホテル、ウォーターパークや自然体験ができるレジャー施設が点在しており、充実した滞在が楽 しめる。 美肌泉質の代表格である炭酸水素塩泉は石鹸のようなはたらきがあり、肌の不要な角質をとったり、毛穴の汚れをとったりする効果があると評判。また、美杉町の東の玄関口にあたる竹原の八手俣川には、10年の 月日と52億円をかけて建設された「君ヶ野ダム」があり、例年4月上旬の桜のシーズンになると素晴らしい景観を見せてくれる。 さらに、例年6月には雲出川河畔でゲンジ、例年7月はヘイケボタルが観賞できるなど、自然と温泉を満喫できる温泉地だ。


火の谷温泉

静けさ度

4.6(全9件)

火の谷温泉の人気宿

三重県 鳥羽答志島温泉

静けさ度

4.5 (全11件)

鳥羽からフェリーで約25分。船から降り立つと、独特の潮の香りが漂う。停泊する漁船に、打ち上げられた網。干物を直売する店が並び、海沿いには堤防と魚市場。どこか懐かしい日本の漁村を思わせる光景が広がる。 伊勢湾の入り口に位置する鳥羽湾内に浮かぶ最大の島、答志島。古くから、潮流の関係で身の引き締まった魚介が獲れる“海産物の宝庫”として知られている。「釧著く手節(たふし=答志)の崎に今日もかも 大宮人の玉藻刈るらむ」と詠んだのは柿本人麻呂。 平城京跡からも答志の地名が書かれた木簡が発掘されたとか。伊勢エビや鮑はもちろん、粒の大きなちりめんは他では味わえない絶品。豪快な漁師の味に、思わず胸が躍る。


鳥羽答志島温泉

静けさ度

4.5(全11件)

鳥羽答志島温泉の人気宿

岐阜県 長良川温泉

静けさ度

4.5 (全29件)

戦国時代、斎藤道三や織田信長が天下統一を夢見た「岐阜城」。清流・長良川河畔に広がる長良川温泉は、岐阜城の麓に湧く温泉だ。 道山が難攻不落の城に仕上げた「稲葉山城(岐阜城の旧称)」。道山亡き後の1567年、城を攻略した信長は地名を「井の口」から「岐阜」に改め天下統一に乗り出した。今でも周辺には信長ゆかりの史跡が数多く残る。 さらに1300年の歴史を持つ長良川の「鵜飼」。風折烏帽子に腰蓑姿という伝統装束を身につけ鵜を操る「鵜匠」という地位を与えたのも信長だとか。現在の城は昭和31年に再建されたものだが、天守閣から見る長良川の悠々たる流れは絶景。初めて天下を意識した戦国の武将たちの壮大な夢が駆け巡る。


長良川温泉

静けさ度

4.5(全29件)

長良川温泉の人気宿

三重県 榊原温泉

静けさ度

4.5 (全6件)

榊原温泉は、三重県津市榊原町にある温泉。七栗の湯とも言われ、清少納言の「枕草子」にて「湯はななくりの湯、有馬の湯、玉造の湯」とうたわれている、「日本三名泉」のひとつだ。のどかな里山に滾々と湧き出る無色透明な美湯に浸り、寛ぎと癒しのひと時を楽しむことができる。昔は伊勢参りの人々が参詣前に湯を使い身を清め、神宮へと赴いたそう。田園風景の中に旅館が点在しており、最近では古くから親しまれてきた湯治文化を気軽に体験できる2~3泊の滞在の「プチ湯治」も注目されている。生活習慣病の改善やストレス解消、疲労回復など温泉で心も体も癒やされる。世界一高さ33メートル純金大観音は周囲を一巡すれば十徳の利生があり、三巡すれば観音さまが影身と添ってその人を守護してくれるといわれている。


榊原温泉

静けさ度

4.5(全6件)

榊原温泉の人気宿

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込) ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-2799をご利用ください。

このページをシェアする