"気軽にお得に
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
電話で予約 8:50〜21:00
050-3851-0165
クーポン 予約照会・キャンセル
新規会員登録 ログイン
電話予約

【全国】グループ旅行におすすめの温泉地ランキング

ゆこゆこネット利用者の声から「グループ旅行」にオススメの全国の温泉地をご紹介。バイキングやお酒を楽しむことができ、みんなでワイワイできる温泉地がランクイン。
更新日:2023/2/2

長野県 野沢温泉

総合満足度

5.0 (全5件)

立ち並ぶ土産物屋のあちこちから立ち上る“おやき”の湯気に、思わず足が止まる。スキー場も近く季節を問わず多くの観光客で賑わう野沢温泉。一方、温泉が生活の中に息づく姿が昔ながらの湯の町情緒を一層高めている。江戸時代から住民が「湯仲間」制度で管理、維持してきた生活の場である13の外湯(無料)をはじめ、村の天然記念物「麻釜(おがま)」の熱泉で山菜をゆでる光景は野沢温泉ならではの風物詩だ。 京の天王寺蕪が野沢の気候で突然変異を起こして誕生したという野沢菜の漬物は、「おはづけ」と呼ばれ昔から親しまれてきた。


野沢温泉

総合満足度

5.0(全5件)

野沢温泉の人気宿

群馬県 万座温泉

総合満足度

5.0 (全5件)

標高約1800mの天空の温泉郷、万座温泉。緑に囲まれた上信越高原国立公園内の高山温泉地は草津白根山の山麓に位置し、一年を通して訪れることのできる温泉地としては日本最高峰を誇っている(冬季一部のルートは通行止めになるので注意)。軽井沢の奥座敷として古くから多くの人が湯治に訪れてきた。源泉は硫黄泉で約80℃の高温。硫黄がびっしりと付着した岩の下から白濁の湯と白い煙が吹き出る「湯畑」を中心に、大小さまざまな温泉宿が立ち並ぶ。その湧出量は1日に540万Lにも達している。また、春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと、四季折々の楽しみ方を提供してくれる。手を伸ばせば届きそうな満天の星もまた格別だ。


万座温泉

総合満足度

5.0(全5件)

万座温泉の人気宿

兵庫県 城崎温泉

総合満足度

4.8 (全9件)

町の中央を流れる大谿川に沿って柳と桜の並木。小さな古い旅館が建ち並び、下駄と浴衣姿で7つある共同浴場を巡る人たちが行き交う。「手拭をさげて外湯に行く朝の 旅の心と駒下駄の音」。与謝野鉄幹が詠んだ情景は、今も城崎の地に息づいている。 玄武岩を重ね合わせた階段状の太鼓橋が風情を一層高める。古くから多くの文人墨客に愛され、志賀直哉が療養中に執筆した「城の崎にて」は有名。 日本海の味覚も楽しみの1つで、毎年冬には「カニ王国」が開国されカニ一色に染まる。温泉街にはカニみそソフトクリームやカニビールといった珍しい味覚も。


城崎温泉

総合満足度

4.8(全9件)

城崎温泉の人気宿

岐阜県 下呂温泉

総合満足度

4.7 (全11件)

1000年以上の歴史をもつ下呂温泉。傷ついた一羽の白鷺が温泉のありかを知らせたという伝説があり、室町時代には高僧万里集九が、江戸時代には儒学者林羅山が有馬・草津にならぶ「天下の三名泉」と紹介した。 昭和49年に温泉資源の保護、安定供給のため温泉の集中管理を行い、加温や加水せず、温泉を旅館などに供給している。源泉温度は最高84℃、共有温度は55℃のアルカリ性単純温泉。ツルツルスベスベした肌触りから別名「美人の湯」とも呼ばれている。 飛騨川を中心とした温泉街には湯めぐりができる多数の施設があるので、「湯めぐり手形」を片手に散策を楽しもう。地元スイーツや、名産の飛騨牛グルメの食べ歩きも楽しめる。電車でのアクセスも良く、一年中観光客の絶えない温泉地だ。


下呂温泉

総合満足度

4.7(全11件)

下呂温泉の人気宿

石川県 和倉温泉

総合満足度

4.7 (全7件)

和倉温泉駅からバスで約5分、能登半島最大の観光地に位置する温泉地。開湯1200年とされる歴史の古い温泉は国内では珍しい海から湧き出る塩分が豊富な湯が特徴。 青くきらめく七尾湾を見渡す海岸沿いに、大型和風旅館が立ち並ぶ。温泉街の中央にある弁天崎源泉公園からは、穏やかな波の上に架かる能登島大橋、真っ赤な夕日を浴びて鮮やかさを増す和倉港の絶景を一望。 日没を迎えると、弁天崎源泉公園をはじめ渡月橋や湯元広場など温泉街の各所にライトアップが施され、闇夜をより一層きらびやかに、艶やかに照らし出す。 夏には有名な「和倉温泉夏花火」を開催。開くと直径は約650mにも達する30号玉(3尺玉)が名物となっている。


和倉温泉

総合満足度

4.7(全7件)

和倉温泉の人気宿

静岡県 熱海温泉

総合満足度

4.6 (全8件)

「熱海」という名称は、海底から温泉が湧き上がり、魚たちが焼け死ぬほど海が熱くなったことからになったことから生まれたと言われている。 “熱海の海岸 散歩する 貫一お宮の 二人連れ~”。尾崎紅葉の未完の大作『金色夜叉』でも有名な熱海は、1500年以上の歴史を誇る温泉地。かつては徳川家康、8代将軍徳川吉宗にも愛され、伊藤博文、大隈重信といった明治の元勲たちはしばしばこの地で重要な会議を持ったという。 現在は、再び熱海の原点に戻ろうとする動きも高まっている。 刻まれてきた時間に思いを馳せながら、名物温泉まんじゅうを味わうのもまた一興。疲れた体は、少ししょっぱいお湯でゆっくり癒そう。いまなお美しい夜景も楽しめる


熱海温泉

総合満足度

4.6(全8件)

熱海温泉の人気宿

大分県 鉄輪温泉(別府温泉郷)

総合満足度

4.6 (全5件)

大分県別府市にあり、別府の中で最も温泉源がある温泉地。湯治場としての面影を強く残し、レトロな街並みを楽しめる。また別府地獄めぐりが有名で鬼石坊主地獄や鬼山地獄などと名付けられた地獄が、噴気、熱泥、熱湯を噴出する姿はまさに「地獄」。地上に吹き上げる高温の沸騰泉は気液分離装置により温泉水と温泉蒸気とに分離され、温泉水は配管で各集落へ。高温の蒸気は「湯けむり」となり空中に高く排出され、温泉場らしい雰囲気を醸成している。2012年にはこの湯けむりが上がる別府の町並の景観が「別府の湯けむり・温泉地景観」として重要文化的景観に選定された。


鉄輪温泉(別府温泉郷)

総合満足度

4.6(全5件)

鉄輪温泉(別府温泉郷)の人気宿

愛媛県 道後温泉

総合満足度

4.6 (全5件)

“明治文学ゆかりの地”として知られた道後温泉。夏目漱石、正岡子規をはじめとする多くの文豪たちがその湯に癒されに来ていた。町のあちこちに句碑が建てられ、漱石の「坊っちゃん」の舞台としてはあまりにも有名。 「坊っちゃん列車」で訪れ、「道後温泉本館」のお湯に浸かり、湯上りに「坊っちゃん団子」をほおばる。漱石がトリコになった道後の風景が、当時と同じように出迎えてくれる。 明治27年改築の大屋根入母屋造り木造3階建ての堂々たる姿で、温泉街の中心に構える「道後温泉本館」。その一番上に据えられた「振鷺閣」から1日に3回打ち鳴らされる「刻太鼓」が、今も道後の時を刻む。


道後温泉

総合満足度

4.6(全5件)

道後温泉の人気宿

兵庫県 有馬温泉

総合満足度

4.6 (全9件)

大阪から車で約60分、神戸の中心街から約30分の場所に日本最古の名湯が湧く。六甲の自然に囲まれた温泉街は、狭い坂道が入り組み風情たっぷりの「関西の奥座敷」。7つもの成分が含まれた効能豊かな温泉は日本三古泉の一つにも数えられる。 「日本書紀」にも記載が残る古湯で、温泉寺を建立した僧行基が温泉の基礎を築き、12宿坊を開いた僧仁西が中興。そして、有馬を愛し、ねねと共に何度も訪れた豊臣秀吉が大規模な改修工事に着手し、江戸時代末期には「有馬千軒」と謳われるほどの繁栄を誇った。 洪水、大火、震災と何度も危機を乗り越えてきた有馬の姿を見守った茶褐色の“金泉”と無色透明の“銀泉”。太古から変わらないお湯に、興亡の歴史をめぐらせてみるのもよい。


有馬温泉

総合満足度

4.6(全9件)

有馬温泉の人気宿

新潟県 月岡温泉

総合満足度

4.5 (全6件)

新潟市街から車で約40分の場所に広がる「新潟の奥座敷」。硫黄の香りに包まれる温泉街には、大小12の旅館のほか飲食店や土産物屋などが立ち並ぶ。歩いて楽しい温泉地として様々なお店やスポットが誕生し、足湯も観光客に人気だ。 また、自称「日本一まずい温泉」が飲める手湯も話題となっている。飲んでみると、硫黄臭さが何とも言えないとのこと…。月丘温泉を訪れた際には、ぜひ一度試してみてほしい。 周辺には遠く五頭連峰や飯豊山地を望む田園地帯が広がっており、辺り一面を夕焼けに染める“田んぼに沈む夕陽”は一見の価値あり。


月岡温泉

総合満足度

4.5(全6件)

月岡温泉の人気宿

北海道 定山渓温泉

総合満足度

4.5 (全6件)

北海道・札幌の奥座敷と称される渓谷の温泉地。賑やかな札幌市街地から、南に約26㎞のところにある支笏洞爺国立公園内に位置し、海外からの旅行者も良質の温泉を求めてこの地を訪れる。 山を錦に染める紅葉は、その見事さで見る者を圧倒する。また、自然の中で楽しめる様々なアクティビティも充実しており、果樹園や乗馬、カヌー、スキーなどの体験もできる。開湯の歴史は古く、1866年に修験僧・美泉定山がアイヌの人々の案内で泉源と出会ったのがはじまりとか。 「定山渓」という地名は、そうした困難を乗り越え温泉地の下地を築いた定山を称えて命名されたもの。開湯から150年を迎え、現在では道内でも有数の温泉地に発展している。


定山渓温泉

総合満足度

4.5(全6件)

定山渓温泉の人気宿

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込) ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-2799をご利用ください。

このページをシェアする