"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

イキリュウオンセン

大分県

生竜温泉の基本情報

  • 二つの温泉地の間にある静養地

    二つの温泉地の間にある静養地

二つの温泉地の間にある静養地

壁湯温泉と宝泉寺温泉の間、生竜地区に位置する生竜温泉。山あいの静かな環境が魅力で、静養地やリゾート地として訪れる人が多い。築100年以上の古民家を移築した和洋折衷の宿泊施設があり、地元の山で朝摘んだばかりの山菜を使った季節料理などが楽しめる。宿泊施設だけでなく、日帰りで入れる温泉施設もあり、かけ流しの家族風呂も選べる。「日本一の高さ」を誇る歩道専用吊り橋「九重“夢”大吊橋」などの観光施設も近い。どの季節に訪れても大自然の美しさを堪能でき、多くの人を魅了している。

生竜温泉の特徴

神経痛や筋肉痛、捻挫や冷え性また疲労回復や健康増進など、多くの効能があるとされる単純温泉。生竜温泉周辺は緑豊かな大自然が広がっているため、春は新緑、夏はホタル、秋は紅葉、冬は雪景色と、四季折々の風景を温泉施設から臨めるだろう。家族風呂や足湯などを提供している施設もあるので、立ち寄ってみたい。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、疲労、胃腸病

生竜温泉の住所・アクセス

大分県玖珠郡九重町大字町田
車でお越しの方
九重ICから車で約15分
電車でお越しの方
豊後森駅からバスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)

    ※8:50~21:00受付(年末年始以外)

このページをシェアする