"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

シラミズコウセンオンセン

大分県

白水鉱泉温泉の基本情報

  • 天然の炭酸水が阿蘇の自然と喉を潤す

    天然の炭酸水が阿蘇の自然と喉を潤す

天然の炭酸水が阿蘇の自然と喉を潤す

阿蘇くじゅう国立公園内にある黒岳の北東側山麓に位置する温泉地。ミネラルを多く含む炭酸水が湧き出している。「白水」の名は、炭酸が混じることで温泉の湯が白く見えたことに由来するもの。お湯に浸かる温泉としてよりは、そのまま飲む飲泉として使われることが多い。この地域にある施設で、この「天然の炭酸水」「天然のミネラルウォーター」をPETボトルに詰めて持ち帰ることができるため、週末には県内外からこの炭酸水を求めて多くの人が訪れる。阿蘇くじゅう国立公園内には温泉施設も点在しているので、ここで炭酸水を飲み、その後温泉にゆっくりと浸かることもできる。周囲は雄大な自然と阿蘇山周辺の美しい景色も臨むことができ、美味しい温泉地だと言えるだろう。

白水鉱泉温泉の特徴

日本国内では珍しい、天然の炭酸ガスが溶け込む鉱泉。温度が7℃と低いため、入浴よりは専ら飲用水として用いられることが多い。そのまま飲むほか、料理に使ったり、砂糖を入れてラムネのように飲んだりと様々な楽しみ方ができる。かつては「飲む万病薬」と呼ばれていたほどで、飲むことによって糖尿病や胃のむかつき、肝臓病やアトピー、皮膚病、便秘などへの効能があるとされる。

泉質
炭酸水素塩泉
効能
胃腸病、冷え性、皮膚病、便秘

白水鉱泉温泉の住所・アクセス

大分県由布市阿蘇野
車でお越しの方
湯布院ICから車で約60分
電車でお越しの方
天神山駅からタクシーで約45分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)

    ※8:50~21:00受付(年末年始以外)

このページをシェアする