電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

いさわ

山梨県

石和温泉の観光スポット

1253 件のうち1〜10件を表示

※ 掲載情報は変更になる場合があります。事前にご自身でお問い合わせください(情報提供元:昭文社)

御坂農園グレープハウス

ワイン造りが楽しめるブドウ園

一宮御坂ICからアクセス抜群。ブドウのもぎ取り、食べ放題ができるほか、直営の笛吹ワインで、ブドウの収穫、ブドウの足踏み、ラベル作りなどのワイン造り体験が可能。

  • 【住所地】山梨県笛吹市御坂町夏目原656-1
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から徒歩10分の石和温泉駅入口バス停から富士急山梨バス下黒駒行きまたは富士山駅行きで10分、夏目下車すぐ
石和温泉

ブドウ畑から多量の高温の温泉が湧出。山梨県屈指の温泉郷

昭和36(1961)年、突然ブドウ畑から高温の温泉が噴出し、青空温泉として誕生した。肌がすべすべになると評判が高く、田園地帯に温泉施設が点在しており、現在でも年間170万人がここを訪れている。

  • 【住所地】山梨県笛吹市石和町
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から徒歩15分
本坊酒造 マルス山梨ワイナリー

風土を生かした高品質なワイン造り

国産ワインコンクール4年連続金賞に輝くワイナリー。至高の味と薫りを目指し、風土を生かしたワイン造りをしている。工場見学・試飲無料。

  • 【住所地】山梨県笛吹市石和町山崎126
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から徒歩10分
ドメーヌ・久

ピノ・ノワールをはぐくむ通好みの小さなワイナリー

創業40年の「レストランボルドー」に併設されたワイナリー。ワイン品種ブドウのピノ・ノワールの栽培では、国内最大級の栽培本数を誇る。自然肥料のみを使ったブドウで造るワインはこだわりの味わいだ。

  • 【住所地】山梨県甲府市桜井町47
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅からタクシーで5分
笛吹ワイン

昔ながらのぶどうの足踏み体験などのワイン造りが楽しめる

食べ放題のぶどう狩り、ぶどうの足踏み、搾りたて果汁の試飲、オリジナルラベル作りなどを通してワイン造り体験ができる。畑に行くため、虫さされや暑さ対策を忘れずに。

  • 【住所地】山梨県笛吹市御坂町夏目原992
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から富士急山梨バス下黒駒行きまたは富士山駅行きで15分、夏目下車すぐ
ぶどうの早川園

雨天でもブドウ狩りが楽しめる。世界の珍しいブドウも販売される

テント張りの棚があり、雨天でもブドウ狩りが可能。約40種類に及ぶ世界の珍しいぶどうの内、旬のぶどう6~10種類を狩ることができ、狩ったぶどうは量り売りで販売される。

  • 【住所地】山梨県甲府市善光寺2丁目4-15
  • 【アクセス】JR身延線善光寺駅から徒歩3分
一宮果実郷

フルーツの栽培がさかんに行われ観光客で賑わう

日本一の桃の里といわれる一宮。山々に囲まれた畑では、ぶどう、桃などフルーツの栽培がさかんに行われている。夏には桃狩り、秋にはブドウ狩りの観光客でにぎわう。

  • 【住所地】山梨県笛吹市一宮町一帯
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅からタクシーで15分
みさかの湯

バラ園も楽しめる温泉

国内有数のバラの生産地、御坂にある日帰り温泉施設。毎週月曜は女性露天風呂でバラの香りが楽しめる「バラ湯」が満喫できる。ほかにローズガーデン、食堂、売店などもある。

  • 【住所地】山梨県笛吹市御坂町成田2200
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から富士急山梨バス富士山駅・下黒駒行きで5分、下井上下車、徒歩15分
銘石の宿かげつ

日本庭園と露天風呂が見事な宿

美しい日本庭園に囲まれる宿。宿名にもなっている、大きな岩を多数配した露天風呂が見事。夕食は海の幸、山の幸が並ぶ和食膳。別注文で鯉の活造りも用意してくれる。

  • 【住所地】山梨県笛吹市石和町川中島385
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅から徒歩20分(石和温泉駅から送迎あり、予約制)
山梨県立博物館

山梨特有の歴史や文化を展示

甲府盆地をイメージした県の銘石を配した中庭や、映像やジオラマ、体験型展示を盛り込んだ常設展示が自慢。山梨の豊かな自然がはぐくんだ歴史を総合的に理解できる展示が特徴。

  • 【住所地】山梨県笛吹市御坂町成田1501-1
  • 【アクセス】JR中央本線石和温泉駅からタクシーで10分

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする