"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
    電話で予約 8:50〜21:00
    0570-009-906
    クーポン 予約照会・キャンセル
    新規会員登録 ログイン
    電話予約

    【奈良県】人気温泉地ランキング

    直近一年間にゆこゆこネット経由で予約・宿泊が多かった奈良県の人気温泉地をご紹介。江戸の頃の温泉番付にも登場した名湯、日本を代表する名湯が多数ランクイン。今も昔も名湯は人々の心を魅了し続けています。
    更新日:2024/6/2

    奈良県 信貴山温泉

    総合満足度

    4.2 (全21件)

    “信ずべき山、貴ぶべき山”で「信貴山」と号したのは、かの聖徳太子。587年、物部守屋討伐に出た聖徳太子が戦勝祈願に訪れた際、日本で最初に毘沙門天が出現したと伝わる朝護孫子寺。守屋を討った後、聖徳太子自らが毘沙門天の尊像を祀ったといわれる。 貴重な歴史資料として知られる「信貴山縁起絵巻」を収蔵する古刹としても有名。古代から続くシンボルの大寅は、商売繁盛の神様として今も多くの人の信仰を受ける。 その朝護孫子寺をはじめ、いにしえの姿を今に残す霊地・信貴山。四季折々の自然が広がる閑静な山あいに、信貴山温泉が湧く。商都・大阪から車で1時間以内。日頃の喧騒を忘れ、悠久の時間に身を委ねながら心静かに過ごしたい。


    信貴山温泉

    総合満足度

    4.2(全21件)

    信貴山温泉の人気宿

    奈良県 宝来温泉

    総合満足度

    3.1 (全15件)

    2010年に遷都1300年を迎えた世界遺産、平城京跡。710年(和銅3年)、藤原京から遷都された奈良時代の都であり、周辺には東大寺や興福寺をはじめとする数々の古刹が点在する。 奈良市のほぼ中心にありながら、約120万㎡余りもの広々とした野原がいまだに保たれ、自生する野草の種類の多さは日本一とか。今なお歴史の薫りを色濃く残す大和路を、四季折々の花々が華やかに染める様は、自然と心を和ませてくれる。 さらに、7~8世紀に作られたといわれる直径約14mのキトラ古墳へも、電車で約35分とアクセスしやすい。壁画「白虎」が発見されたことで有名だが、1998年には世界最古ともいわれる天文図が発見され、この国が歩んできた悠久の歴史をたどる旅の拠点に、最適の温泉地だ。


    宝来温泉

    総合満足度

    3.1(全15件)

    宝来温泉の人気宿

    奈良県 五條リバーサイド温泉

    総合満足度

    3.8 (全6件)

    JR和歌山線「大和二見駅」より徒歩約7分、一軒宿の「リバーサイドホテル」に湧く温泉。ここ五條市は奈良県の中西部吉野川流域に位置し、古くから大阪と紀伊を結ぶ交通の要衝。 江戸時代の街並みを今もなお色濃く残し、日本最古の民家であり重要文化財にも指定されている「栗山邸」が付近にある。世界遺産に登録された「紀伊山地の霊場・参詣道」や「高野山」などの見所もあり、世界遺産や史跡巡りの拠点として重宝されている。 その他にも、歴史的背景を感じさせるお寺や神社が各所に点在しており、観光客を飽きさせることがない町である。世界遺産や江戸時代の情緒たっぷりの街並みを散策した後は、肌触りの良い温泉でゆっくりと疲れを癒したい。


    五條リバーサイド温泉

    総合満足度

    3.8(全6件)

    五條リバーサイド温泉の人気宿

    奈良県 天平の湯温泉

    総合満足度

    3.6 (全8件)

    「青丹(あをに)よし 奈良の都は咲く花の薫(にほ)うがごとく いま盛りなり」と万葉集に詠われた世界遺産「平城宮跡」まで徒歩圏内。近鉄・JR奈良駅まで無料送迎バスの運行で東大寺・興福寺・若草山・春日大社などを含む奈良公園付近の観光にも便利。 朝食は「茶粥」や「大和まなの煮浸し」などの郷土料理もある和洋バイキングが大好評!夕食は館内にある直営レストランで奈良県産の食材を使った多彩なメニューを取り揃えております。 奈良旅の疲れは地下より湧き出る天然温泉や併設の岩盤浴やリラクゼーションで癒やし、ゆったりとした時間をお過ごしください。


    天平の湯温泉

    総合満足度

    3.6(全8件)

    天平の湯温泉の人気宿

    奈良県 洞川温泉

    総合満足度

    3.6 (全5件)

    奈良県大峯山・山上ヶ岳や女人大峯・稲村ヶ岳の登山口で、標高約820m余りの高地に位置する温泉地。大峯山は女人禁制の修験の山であり、門前町として夏期には山上ヶ岳の蔵王堂をめざす修験者や参詣者で非常に賑わう。反面、冬季は厳しい寒さに閉ざされる。なつかしい雰囲気のただよう街で、役行者の高弟「後鬼」の子孫の里とも伝えられている。また、一帯は代表的なカルスト地形(石灰岩台地)で、ごろごろ水に代表されるミネラル分を適度に含むおいしくて体に良い水も湧き、名水の山里はいつも賑わいを見せる。


    洞川温泉

    総合満足度

    3.6(全5件)

    洞川温泉の人気宿

    奈良県 十津川温泉

    総合満足度

    4.2 (全5件)

    十津川温泉は、奈良県吉野郡十津川村平谷にある温泉。十津川温泉郷の一つ。元禄年間に炭焼き職人によって発見されたといわれる。村内で最も多くの旅館や商店が集まりにぎわっている。源泉は上湯川沿いにあり、同温泉郷の上湯温泉に対して下湯と呼ばれていた。1974年にダム湖が出来た際に、湖畔の平谷地区まで源泉を引湯し、温泉街を形成した。 1985年に湯泉地温泉、上湯温泉とともに国民保養温泉地に指定され、2004年にはそれらの温泉からなる十津川温泉郷が全国で初めて「源泉かけ流し宣言」を行った。村の温泉施設すべてがお湯の循環、再利用を一切せず、沸かさず、塩素消毒をせず、薄めず、「ほんまもんの温泉」をこんこんとかけ流している。


    十津川温泉

    総合満足度

    4.2(全5件)

    ゆこゆこナビゲーターへ
    お気軽にご相談ください。

    ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

    • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
      ※17時以降および土日は特に混み合います。
      ※一般の固定電話から3分8.5円、携帯電話から
      20秒10円の通話料金がかかります。 ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
      050-3851-2799をご利用ください。

    このページをシェアする