• このページをシェア

おくただみおりたて奥只見折立温泉

越後駒ヶ岳を望み、清流の音に癒される

山間の静かな温泉地。四季折々の越後駒ヶ岳を望め、近くには清流佐梨川が流れる。春は新緑と残雪が美しく、夏は青々とした深緑、秋には色鮮やかな紅葉、冬は一面銀世界となり、1年を通して四季を感じられる自然豊かな温泉地。 周辺には紅葉や新緑が美しい巨大な人造湖「奥只見湖」、全長約22㎞ある「奥只見シルバーライン」、江戸時代の名匠石川雲蝶の作品で有名な「西福寺」「永林寺」がある。 3月初旬には、江戸時代から数百年にわたり続く祭「百八灯」が行われ、暗闇の中山の尾瀬に並ぶ松明が幻想的。

奥只見折立温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、関節痛、冷え性、動脈硬化

佐梨川沿い、旧湯之谷村に6つの温泉が湧く湯之谷温泉郷の一つ。昭和40年代に村が一丸となって掘り当てた温泉で、毎分約660Lと豊富な湯があふれている。単純温泉の湯は無色透明・無味無臭で、泉温は39~40℃とやや温め。見事に澄んだきれいな湯は、わずかに湯の華が舞い肌触りも柔らかいのが特徴。周辺には深い自然が息づき、春には桜、夏には緑、秋には紅葉、冬には豪雪地帯らしく本物の雪見露天と、季節の移り変わりを感じながら湯浴みを楽しめる。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

新潟県魚沼市下折立

アクセス

  • でお越しの方

    小出ICから車で約15分

  • 電車でお越しの方

    浦佐駅から車で約30分

このサイトをシェアされたい方はこちら