• このページをシェア

じょうえつ・やすづかゆきだるまおんせん上越・安塚 雪だるま温泉

豪雪地帯に佇む雪だるまのある小さな温泉地

上杉謙信に縁が深い新潟県上越市。安塚区は直江津駅から東に20㎞ほどに位置している北陸でも有数の豪雪地帯だ。特に山間部の集落では4mちかく積もり、町中がすっぽりと雪に覆われてしまうという。 そんな安塚地区は「雪だるま」がマスコットとなっており、雪そのものを活かした町おこしが推進されてきた。平成4年2月には住民待望の「ゆきだるま温泉 雪の湯」がオープン。この「上越・安塚 雪だるま温泉」もそこから引き湯した源泉を100%かけ流ししている。 雪にすっぽり覆われる小さな里山、町のあちこちから顔を覗かせる可愛らしい雪だるま。そして芯までじっくり温まる温泉。都会の喧騒から離れ、心ゆくまで寛ぎのひとときを満喫したい。

上越・安塚 雪だるま温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 塩化物泉
効能 神経痛、リウマチ、筋肉痛、肩こり、腰痛、関節痛、疲労、ねんざ、婦人病、冷え性、皮膚病、打撲、美肌

菱ヶ岳山麓から湧き出る「ゆきだるま温泉」を引き湯、源泉100%でかけ流し。湧出地の「ゆきだるま温泉 雪の湯」では日帰り入浴可能。男女それぞれ約100名が入浴できる大きな内湯が特徴なのでそちらも立ち寄りたい。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

新潟県上越市

アクセス

  • でお越しの方

    六日町ICから車で約90分、上越ICから車で約40分

  • 電車でお越しの方

    虫川大杉駅から車で約20分

このサイトをシェアされたい方はこちら