• このページをシェア

さきはな咲花温泉

阿賀野川沿いに湧くエメラルドグリーンに輝く美肌の湯

「日本観光地百選」にも上位入賞した景勝地、阿賀野川ラインのほとりに7軒の旅館・ホテルが立ち並ぶ。 眼下には静かに流れ行く雄大な大河、背後には秀麗な菅名岳などの山並みをひかえる渓谷美が見事。湯量豊富なエメラルドグリーンに輝く美肌の湯。 宿泊客はもちろん、湯めぐりや日帰り入浴を楽しむ観光客も多数訪れる。春には桜が咲き誇り、夏には咲花温泉水中花火大会なども開催。心休まる川岸の温泉地として、自然と温泉を楽しむ人々に親しまれている。

咲花温泉の宿一覧(3件)を見る

温泉の特徴

泉質 硫黄泉
効能 神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、婦人病、冷え性、高血圧、動脈硬化、皮膚病、糖尿病、痔疾など

1954年に開湯され、その昔は「先花地」と呼ばれ、湯花が噴出していたことから「咲花温泉」と名づけられたという。湯量豊富なエメラルドグリーンに輝く幻想的な温泉で、美肌の湯としても知られている。美肌効果のあるお湯の条件とは、「弱アルカリ性」で、なおかつ「炭酸水素塩泉」・「硫黄泉」・「硫酸塩泉」のいずれかの泉質であること。咲花温泉は弱アルカリ性で硫黄泉。さらに硫酸塩泉成分も含んでおり、美肌の4つの条件のうち3つを満たす欲張りなお湯。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

新潟県五泉市佐取

アクセス

  • でお越しの方

    安田ICから車で約10分

  • 電車でお越しの方

    咲花駅から徒歩約2分

このサイトをシェアされたい方はこちら