• このページをシェア

つのがみ角神温泉

大自然の中の1軒宿で、秘湯気分とレジャーを満喫

飯豊連峰の裾野に広がる、約12万㎡ものリゾートエリア「角神ビレッジ」。大自然に包まれた広大な空間に湧き出る温泉。いわゆる温泉街ではなく、一般客が湯を楽しめるのは、このビレッジ内のホテル1軒のみ。辺りを取り囲むのは、白樺や落葉松、ぶなの林、そして咲き競う季節の草花。 野鳥のさえずりが聞こえ、緑の香りのする空気を胸いっぱいに吸い込めば、心地いい爽快感を得られるだろう。また、テニスコート・アスレチックなどの施設が充実。近くの山での山菜取りや、露天風呂から見下ろせる角神湖で釣り(季節による)を楽しむ人の姿も。 この地に訪れた時は、良質な湯とレジャーを満喫し、大自然の魅力も思いっきり堪能したい。

角神温泉の宿一覧(1件)を見る

温泉の特徴

泉質 炭酸水素塩泉、硫酸塩泉
効能 動脈硬化、皮膚病など

福島から新潟へと流れる阿賀野川沿いに湧く良泉。源泉は2種類あり、41.5℃と低めの温度。だからこそ、時間をかけて入浴することにより、温泉成分が肌からじわじわと浸透し、体の芯までしっかりと温まる。湯上がり後も温泉成分の香りが肌に残り、含有成分の確かさを感じられる。また、この名湯を楽しめる宿は1軒のみなので(2017年4月現在)、周囲の静けさも手伝って秘湯気分に浸れるのも魅力。効能として特徴的なのは、皮膚の疾患を緩和すること。辺りの大自然の光景を眺めながら、慌てずにのんびりと湯に浸かれば、全身の強張りが解けて

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

新潟県東蒲原郡阿賀町

アクセス

  • でお越しの方

    津川ICから車で約15分

  • 電車でお越しの方

    鹿瀬駅からバスで約10分。角神温泉下車。そこから徒歩約5分

このサイトをシェアされたい方はこちら