まんざこうげんほてる

万座高原ホテル 万座温泉

〒377-1500
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉(番地なし)

地図を見る 交通を見る

宿コード:1019 宿コードとは?

  • お気に入り
  • 登録済
  • エレベーター・平屋 △
  • 洋室または和洋室 ○
  • イスでお食事 ○
  • 大浴場手すり ○
  • 【石庭露天風呂】4種の源泉より湧く異なる色・泉質の湯を満喫【石庭露天風呂】4種の源泉より湧く異なる色・泉質の湯を満喫
  • 【石庭露天風呂】万座温泉でも珍しい黄色の湯も楽しめる【石庭露天風呂】万座温泉でも珍しい黄色の湯も楽しめる
  • 【夕食/例】人気の和洋中ブッフェ!地場の食材も存分に味わえる【夕食/例】人気の和洋中ブッフェ!地場の食材も存分に味わえる
  • 【客室/例】ロッジ風の洋室で寛ぐ【客室/例】ロッジ風の洋室で寛ぐ

【11月の日~金曜日は禁煙室へ無料UPプランあり】標高約1,800mの大自然が作り出す色鮮やかな濁り湯!

1泊/1人 ※2名1室 最安値 7,038円〜 (税込7,600円〜)

クチコミ 77.0点(全53件

●注目プラン⇒特典付/和洋中ブッフェプラン[禁煙室]プラン【11月の日~金曜日限定(※11/3除く)で、禁煙室確約&アーリーチェックイン14時のお得な特典付】標高約1,800m、大自然に佇むホテル。万座温泉特融の硫黄の香り漂う湯が注ぐ、豊富な湯船で開放感抜群の湯浴みを楽しめる。美肌や冷え性などに効果が高い乳白色の湯が好評。徒歩約5分の場所にある姉妹館「万座プリンスホテル」の多彩に揃ったお風呂も無料で入浴可能。充実の湯めぐりを!

この宿のお風呂

4種の源泉より湧く異なる色と泉質の湯を満喫!

名物石庭露天風呂では、万座温泉特融の「白濁の湯」(姥湯・大苦湯)をはじめ、万座温泉でも珍しい黄色のお湯(竜泉の湯)や、透明なお湯(嬬取の湯)の4種の源泉を楽しむことができる。日本屈指の硫黄含有量を誇る泉質の良い温泉が自慢※にごりが薄い場合有

温泉 露天風呂 貸切風呂 かけ流し にごり湯
○ ○ × ○ ○

泉質

  • 硫黄泉(pH2.3・自家源泉・にごり)

お風呂の情報を詳しく見る

人気のプラン

宿泊者のクチコミ

クチコミ総合評価

77.0

(クチコミ評価 全53件)

朝食: 73.6
夕食: 69.1
風呂: 96.6
客室: 63.8
清潔感: 75.5
接客: 78.1

評価点の算出基準について

評価点の算出基準について

直近365日間に投稿されゆこゆこをご利用で宿泊頂いた方のクチコミ平均点を表示(投稿1件以下の場合、1件あたりの影響が大きく参考になりづらいので、評価点は表示されません)

評価対象外について

[夕食]評価対象外→夕食付のプランを販売していない
[朝食]評価対象外→朝食付のプランを販売していない

他の項目の評価を見る …

クチコミを詳しく見る

施設・アクセス

〒377-1500
群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉(番地なし)

客室数 165室
チェックイン 15:00~18:30
チェックアウト 11:00

車でのアクセス

1高速道・有料道路名:上信越自動車道
ICメイショウ(ヨミ):ウスイカルイザワ
最寄のIC名称:碓氷軽井沢
経由:鬼押ハイウェー・万座ハイウェー経由
ICからの所要時間:80分


【冬季の交通について】
 交通(車)は碓氷軽井沢(ウスイカルイザワ)ICから必ず万座ハイウェイを使ってお越しください。
 国道292号線は、積雪のため通行止めとなっております。

駐車場について

収容台数:90台
料金:無料
高さ制限:無
場所:ホテル前、第2駐車場は宿より離れてます(屋根無し)

電車でのアクセス

1最寄り駅:
路線名:吾妻線(アガツマセン)
駅名:万座・鹿沢口駅(マンザ・カザワグチエキ)
最寄り駅より:バス:50分、タクシー(車):35分(料金目安:4月以降未定)

バス会社:西武高原バス(セイブコウゲンバス)
行き先:万座温泉又は草津温泉又は白根火山
下車バス停:万座高原ホテル又は万座温泉バスターミナル(マンザコウゲンホテル マンザオンセンバスターミナル)
バス停より:徒歩3分
バス代目安:4月以降未定連絡先:0267-45-5045
夏季・冬期で下車場所、行先が変わります。

送迎

あり
※事前予約が必要な場合がございますので、事前にゆこゆこ予約センターまたはお宿へお問い合せ下さい。

地図を見る

館内施設

カラオケ × ゲームコーナー ○
売店・土産ショップ ○ プール ×
喫茶コーナー × クラブ・バー ×

客室設備・アメニティ

石鹸 ○ ボディソープ ○
シャンプー × リンス ○
歯磨き ○ 髭剃り ×
ドライヤー ○ 子供浴衣 ○
大人浴衣 ○ バスタオル ×
フェイスタオル ○

バリアフリー設備案内

  • エレベーター・平屋 △
  • 洋室または和洋室 ○
  • イスでお食事 ○
  • 大浴場手すり ○

○:対応済み △:一部非対応 ×:非対応

階段移動

玄関前 段差なし
フロア移動 こまくさ館:エレベータで全フロアーへ移動可能。大浴場へは階段で1階まで降りていただき、そこからエレベーターを利用していただきます。また、お食事会場へは階段を15段程ご利用いただく事になります。
しゃくなげ館:エレベータで全フロアーへ移動可能
りんどう館:エレベータ無し。ゆこゆこからの予約は【りんどう館】での宿泊になる可能性があります。りんどう館にはエレベーターはありません。お部屋は2階か3階です。

風呂

イスの高さ 全部のイスが30cm以上
大浴場
百泉の湯(男湯)手すり ○
百泉の湯(女湯)手すり ○
石庭露天風呂(女性専用)(女湯)手すり ○
石庭露天風呂(混浴)(混浴)手すり ○
貸切風呂
貸切風呂はありません ×

イスでお食事

会場食 ○ 個室食 ×

車いすをご利用の方へ

宿泊の可否 ○
館内車いす貸出 ○
車いす対応共用トイレ ×
車いす対応客室 ×
専用駐車場 ×

ご予約時の注意点

【客室について/エアコンなし】
お部屋にエアコンはございません。

【幼児(4~6歳)をお連れのお客様へ】
幼児の食事料金(朝食600円/込、夕食1300円/込)を宿にて別途お支払い頂きます。
食事を希望の場合は備考欄「幼児食事料金了承済」と記載ください。

【おすすめオプション:ステーキについて】
宿泊者人数以上の注文は不可となっております。

★【客室について】
基本的にエレベーターのある「しゃくなげ館」のご宿泊となります。
当日の宿泊状況により、エレベーターのない「りんどう館」(4階建て/客室は2・3階)の宿泊になる場合があります。

【お車でお越しのお客様】
 カーナビで電話番号・住所検索をすると、姉妹館の万座プリンスホテルが出てきます。
 万座プリンスホテルから車で約3分程ですが、経路が不明の場合は宿へお電話ください(万座プリンス・高原ホテル共通番号となります)

【万座高原ホテル 石庭露天風呂のご利用について】
女性のお客様はバスタオルまたは湯あみ着をご着用いただきます。
※客室のバスタオルは使用不可(持ち込み可能)
※バスタオルレンタルあり100円、湯あみ着販売あり1,000円

【以下ご質問があった場合のみご案内下さい】
ご自身のバスタオルや湯あみ着をご持参頂くことも可能ですが、硫黄の色や匂いがつく場合がありますのでご了承下さい。

電話で予約する

電話で簡単に宿の予約 [ゆこゆこ予約センター]

宿コード 1019

宿コードをお控えの上、お電話ください

通話料無料 8:50~21:00受付(年末年始除く)

  • ※空室がない場合、オペレーターが、宿に空きがないか確認します。
  • ※満室・休館等でご案内できない場合もございますのでご了承ください。

メールで予約する

予約をお急ぎでない方はメールもご利用できます

メールで予約する

  • ※返信までに1営業日かかりますので、ご了承ください

このサイトをシェアされたい方はこちら