電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

ふじみおんせんみはらしのゆ

群馬県

富士見温泉見晴らしの湯の基本情報

  • 【富士見温泉見晴らしの湯】太古の息吹、1500m以上の深さから湧く大深度源泉

    【富士見温泉見晴らしの湯】太古の息吹、1500m以上の深さから湧く大深度源泉

太古の息吹、1500m以上の深さから湧く大深度源泉

温泉のある道の駅「富士見温泉見晴らしの湯」は、前橋・赤城線と国道353号の交差点付近に位置し、富士見地区の観光スポットや赤城山を訪れる人々が気軽に立ち寄れる温泉である。関東でも有数の大深度源泉で、濃度の非常に高い源泉が約1500m以上もの深さから湧く。隠れた名湯「幻の湯」と、温泉ファンからも高い支持を得ている。館内には、レストランや売店などもあり、温泉に入った後ゆっくりと過ごせるのも魅力。また、館内の全ての水に赤城の天然水が使われている。また、「かぜラインふじみ」という施設が併設され、地元野菜の直売や、上州名物の焼きまんじゅう、ソフトクリームなどを味わうこともできる。

富士見温泉見晴らしの湯まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

富士見温泉見晴らしの湯の特徴

皮膚病、神経痛、婦人病、冷え性、肩こりなどに効能が期待できるナトリウム・カルシウム塩化物温泉。全国的にも有数の塩分濃度の高さで、保温性・保湿性ともに優れている。約1500メートル以上もの深さから湧く湯は淡い褐色で、非常に濃度が高く、温泉資源保護のための加水と、適温を保つための加温がされている。露天風呂からは前橋や高崎が一望で、特に夜景の素晴らしさは有名、見事な夜景を見るために訪れるリピーターも多い。

特徴
にごり(褐色)
泉質
塩化物泉
効能
神経痛、肩こり、関節痛、婦人病、胃腸病、冷え性、動脈硬化、皮膚病、糖尿病

富士見温泉見晴らしの湯の住所・アクセス

群馬県群馬県前橋市富士見町石井
車でお越しの方
赤城ICから車で約20分
電車でお越しの方
前橋駅からバスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする