電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

おうとくおんせん

群馬県

応徳温泉の基本情報

  • 【応徳温泉】千年愛され続ける癒やしの「草津の上がり湯」

千年愛され続ける癒やしの「草津の上がり湯」

平安時代の応徳年間に発見されたことからその名が付いたとされる応徳温泉。千年にわたり多くの人が「草津の上がり湯」と呼び、強酸性である草津の湯の帰り道に立ち寄って肌を休めていた。古民家を改装して造られた温泉は道の駅の隣で、特産品である「花インゲン」などのお土産も買える。応徳温泉のある中之条町六合(くに)は、新潟県と長野県の県境にある、面積の92%を山林と原野が占める大自然に囲まれた地域。希少なコケの一種「チャツボミゴケ」の、本州で唯一の群生地としても知られる。重要伝統的建造物群保存地区に選定された赤岩集落には養蚕農家群が保存されており、「出梁造り」や「船外出し造り」などが特徴の伝統的な建造物群を見られる。

応徳温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

応徳温泉の特徴

平安時代の旅人によって発見されて以来の歴史を持つ応徳温泉。源泉かけ流しの硫黄泉で、泉質は一般適応症のほか、皮膚病や婦人病、糖尿病などにも効果的とされる。さらさらと手触りのよい湯は、少し白濁しており黒い湯の花が浮かんでいるのが特徴。肌に優しくつるつるになる美人の湯としても人気がある。

特徴
にごり(乳白色)、美肌
泉質
塩化物泉、硫黄泉
効能
神経痛、筋肉痛、しびれ、疲労、婦人病、胃腸病、動脈硬化、皮膚病、糖尿病、痔疾

応徳温泉の住所・アクセス

群馬県吾妻郡六合村中之条町
車でお越しの方
渋川伊香保ICから車で約90分
電車でお越しの方
長野原草津口駅からバスで約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする