"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00

0570-009-733

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00

0570-009-733

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 をご利用ください。

電話予約

マンザ

群馬県

万座温泉の基本情報

 

4.3(全33件)

  • 豊富な湧出量を誇る標高約1800mの乳白色の硫黄泉

    豊富な湧出量を誇る標高約1800mの乳白色の硫黄泉

  • 【こまくさの湯(露天一部混浴)】晴れた日は満天の星を望む

    【こまくさの湯(露天一部混浴)】晴れた日は満天の星を望む

  • 石庭露天風呂(混浴)

    石庭露天風呂(混浴)

  • 【露天風呂/雲海の湯】万座名物の「空吹」を一望のお風呂。自家源泉かけ流しのまろやかな乳白色の湯

    【露天風呂/雲海の湯】万座名物の「空吹」を一望のお風呂。自家源泉かけ流しのまろやかな乳白色の湯

  • 【露天風呂】肌のあたりがつるつる!乳白色のにごり湯を開放的な露天風呂で満喫

    【露天風呂】肌のあたりがつるつる!乳白色のにごり湯を開放的な露天風呂で満喫

豊富な湧出量を誇る標高約1800mの乳白色の硫黄泉

標高約1800mの天空の温泉郷、万座温泉。緑に囲まれた上信越高原国立公園内の高山温泉地は草津白根山の山麓に位置し、一年を通して訪れることのできる温泉地としては日本最高峰を誇っている(冬季一部のルートは通行止めになるので注意)。軽井沢の奥座敷として古くから多くの人が湯治に訪れてきた。源泉は硫黄泉で約80℃の高温。硫黄がびっしりと付着した岩の下から白濁の湯と白い煙が吹き出る「湯畑」を中心に、大小さまざまな温泉宿が立ち並ぶ。その湧出量は1日に540万Lにも達している。また、春は残雪と新緑、夏は避暑、秋は紅葉、そして冬はスキーと、四季折々の楽しみ方を提供してくれる。手を伸ばせば届きそうな満天の星もまた格別だ。

万座温泉のクチコミ

総合満足度

4.3

(全33件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
50代女性
訪問回数:
3回以上
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
家族旅行(小学生以下含まない)

万座温泉のお湯はどの宿のお湯が1番とは決められません。強いて言えば…全部が1番です…それぞれが素晴らしいです。皮膚炎のある息子は日進館の万天の湯が1番と言います。ラジウム泉と鉄湯と後で知り、息子の肌で感じた鋭さに驚きました。(日帰りでは入れません、宿泊者限定です)。私は聚楽の硫黄濃度日本一のお湯や、豊国館の格安の日帰り温泉もおすすめです。周りに飲食店やコンビニは無く、とても静かです。しかしながらその大自然が故、アクセスは息子の運転か、それぞれの宿で用意してくれている軽井沢往復の無料送迎バスです。プリンスホテルと万座高原ホテルの軽井沢間送迎はバス協会の三つ星クラスの西武観光バスが委託されており、安心安全で快適です

評価ポイント

  • ピリピリ湯
  • さらさら湯
  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある

万座温泉の特徴

雄大な眺望と大自然に恵まれた万座温泉は日本屈指の硫黄含有量を誇ります。

特徴
にごり、にごり(乳白色)
泉質
硫黄泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性など

万座温泉の住所・アクセス

群馬県吾妻郡嬬恋村万座温泉
車でお越しの方
碓氷軽井沢ICから車で約90分
電車でお越しの方
万座・鹿沢口駅からバスで約40分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする