電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

あさまかくし

群馬県

浅間隠温泉郷の基本情報

  • 【浅間隠温泉郷】シャクナゲ咲く山麓のハイカーに愛される出で湯の郷

    【浅間隠温泉郷】シャクナゲ咲く山麓のハイカーに愛される出で湯の郷

シャクナゲ咲く山麓のハイカーに愛される出で湯の郷

日本三名山のひとつである榛名山の西側には、標高1,757mの浅間隠山がある。浅間隠温泉郷は、この浅間隠山の北麓にある「薬師温泉」「鳩ノ湯温泉」の総称。静かな環境に、それぞれ一軒ずつ温泉宿が佇んでいる。いずれも自家源泉を持ち、日帰り入浴も可能だ。東吾妻、中之条町側から見ると浅間山を隠すことから「浅間隠山」と名づけられた浅間隠山は、多くの鉱山植物を見られることから多くのハイカーが訪れる地で、温泉郷もハイカーに人気。浅間山のほかに、北アルプスなど上信越の山々や関東平野を眺めることもできる山は、シャクナゲの群生地である「シャクナゲ尾根」が5月下旬に見ごろを迎える。

浅間隠温泉郷まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

浅間隠温泉郷の特徴

薬師温泉、鳩の湯温泉ともに泉質は塩化物泉で一般適応症のほか、きりきず、やけど、皮膚病や慢性婦人病などへの効果も期待できる。鳩の湯温泉は白濁した湯の色が特徴で、その昔傷ついた鳩が温泉に浸かって傷を治癒していたことから、江戸時代に湯治場として賑わった。浅間隠山を訪れるハイカーを癒やす山麓の出で湯である。

特徴
にごり(乳白色)
泉質
塩化物泉、硫酸塩泉
効能
神経痛、リウマチ、筋肉痛、関節痛、しびれ、疲労、婦人病、冷え性、皮膚病、痔疾、美肌

浅間隠温泉郷の住所・アクセス

群馬県吾妻郡東吾妻町
車でお越しの方
渋川伊香保ICから車で約60分
電車でお越しの方
群馬原町駅からバスで約50分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする