"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
    電話で予約 8:50〜21:00
    0570-009-906
    クーポン 予約照会・キャンセル
    新規会員登録 ログイン
    電話予約

    【伊豆箱根】夫婦・カップル旅行におすすめの温泉地ランキング

    ゆこゆこネット利用者の声から「夫婦・カップル旅行」にオススメの伊豆箱根の温泉地をご紹介。定番の人気温泉地はもちろん、カップル・夫婦水入らずでゆっくり楽しめる温泉地がランクイン。
    更新日:2024/6/2

    静岡県 今井浜温泉

    総合満足度

    4.8 (全5件)

    伊豆半島の東海岸・南寄りの海岸沿いに位置する温泉地。すぐ目の前の今井浜海岸はマリンレジャーのメッカ。 また、温暖な気候により様々な花が咲き誇る花の里としても知られている。 紺碧の海と鮮やかな花々のコントラストを楽しみ、近くの漁港で水揚げされる新鮮な海の幸に舌鼓。


    今井浜温泉

    総合満足度

    4.8(全5件)

    今井浜温泉の人気宿

    神奈川県 小田原温泉

    総合満足度

    4.8 (全5件)

    東京から約1時間、JR根府川駅からバスで5分ほど、「小田原温泉」は箱根の山々を背景に見て、相模湾を一望できる標高約200mの丘に位置する、国内ヒルトン初のスパリゾートホテル「ヒルトン小田原リゾート&スパ」に湧く。 小田原は室町時代から北条家の城下町として栄え、東海道有数の宿場町として多くの人々が訪れた。美しい山々と豊かな海の幸に恵まれたこの地は今もなお、往時の賑わいを彷彿とさせるほどの賑わいを見せる。 周辺には美しい桜の名所「小田原城址公園」や三百種もの熱帯・亜熱帯植物を観賞できる「小田原フラワーガーデン」など、観光スポットも豊富に点在する。箱根も程近いので、箱根観光の拠点としても多くの人々に利用されている。


    小田原温泉

    総合満足度

    4.8(全5件)

    小田原温泉の人気宿

    神奈川県 仙石原 姥子温泉

    総合満足度

    4.7 (全10件)

    「1個食べれば7年長生き」で有名な大涌谷の「黒たまご」。箱根ロープウェー最高峰の「大涌谷駅」に近づくと、強い硫黄の香りが立ち込める。はるか上空から赤茶けた岩肌に立ち上る白い噴煙を見下ろすと、躍動する大地の生命が広がる。 その大涌谷から芦ノ湖方面へロープウェーで下ること約9分。深い林に囲まれて、800年以上も前から湧き続ける「箱根十七湯」のひとつ、姥子温泉が広がる。足柄山の金太郎が枯れ枝で目を刺して見えなくなったとき、山姥が箱根権現のお告げで温泉を発見し金太郎の目を完治させたとの伝説が残る古湯。 時間が止まったような静寂が広がる山の中。途中、突如目の前に現れた富士山の美しさに、思わず言葉を失った。


    仙石原 姥子温泉

    総合満足度

    4.7(全10件)

    仙石原 姥子温泉の人気宿

    静岡県 天然中伊豆温泉

    総合満足度

    4.7 (全6件)

    「修善寺駅」より車で約10分、わさび田で知られる天城山の麓に位置する伊豆市中伊豆地区にある温泉地。中伊豆の温泉には古い歴史があり、縄文時代から数千年の歴史を経た神様からの授かり湯として伝えられ、縄文之御神湯と命名されるほどの名湯として有名。 「天然中伊豆温泉」は、そんな中伊豆に2002年に発見され開湯した新しい温泉である。温泉宿は天城の山々を見渡せる場所にあり、露天風呂から見えるその美しい景色は中伊豆の中でも随一。 湯浴みの後は、宿自慢の創作料理に舌鼓を打ちたい。


    天然中伊豆温泉

    総合満足度

    4.7(全6件)

    天然中伊豆温泉の人気宿

    神奈川県 箱根強羅温泉

    総合満足度

    4.7 (全24件)

    箱根登山鉄道の終着駅、ケーブルカーの始発駅で賑わう強羅温泉。そもそも大正時代に避暑地を兼ねた高級別荘地として開発されただけに、今でも洋館やホテルなど昔ながらの建物が点在し、坂道沿いには優雅なたたずまいの寮や別荘が並ぶ。 「強羅(ごうら)」という珍しい名称は、大きな岩がゴロゴロしていたことから「ゴーラ」となったという説、深山に囲まれた姿が亀の甲羅に似ていたことから付いたという説がある。 2003年6月には、温泉療法に詳しい医師が常駐し相談を受ける「アドバイスプラザ」が開業。欧州の滞在型温泉療養地をモデルに、新たな温泉リゾート地への挑戦を始めている。


    箱根強羅温泉

    総合満足度

    4.7(全24件)

    箱根強羅温泉の人気宿

    静岡県 網代温泉

    総合満足度

    4.4 (全5件)

    「京、大阪に江戸、網代」と呼ばれ、港町として隆盛を極めた網代温泉。潮の香りにつられて海沿いに出れば、そこは「干物銀座」。網代名物の干物屋が30軒近く軒を並べている。現在も、豊富な水揚げ量を誇る網代港。 中でもアジが有名で、「アジの姿造り」はここ網代が発祥の地といわれている。珍しい海上釣り堀や筏釣りもあり、遠く熱海の街並みや大海原を眺めながらの海釣りは爽快。 町中に漂う潮の香りを感じながら、良質の温泉で疲れを癒し新鮮な海の幸に舌鼓。派手さはないが、どこか懐かしい漁師町特有の風情を残す網代だから味わえる最高の贅沢だ。


    網代温泉

    総合満足度

    4.4(全5件)

    網代温泉の人気宿

    静岡県 伊東温泉

    総合満足度

    4.4 (全88件)

    熱海と並んで国際観光温泉文化都市に指定されている伊豆第2の温泉地。昭和初期に建てられた木造建築が並ぶ松川沿いは、どこか大正ロマンを感じさせるたたずまい。 石畳や桜並木の散歩道も整備されているので、散策しながら古き良き時代の温泉情緒に酔いしれてみるのもよい。 源頼朝、伊東祐親、日蓮上人ゆかりの史跡、室生犀星、北原白秋、与謝野鉄幹・晶子夫妻などの文人が愛した街並み、共同浴場に伊東七福神と、何度訪れても飽きることを知らない魅力がいっぱい。徳川家光にも献上されたという自慢のお湯に浸かれば、時間を忘れて心も体も安らげる。ちょっと足を延ばせば絶景が広がる城ケ崎も。吊橋はスリル満点だ。


    伊東温泉

    総合満足度

    4.4(全88件)

    伊東温泉の人気宿

    静岡県 下賀茂温泉

    総合満足度

    4.4 (全8件)

    伊豆半島の最南端の町にある温泉地。開湯当初は温泉療養を目的とする湯治場であり、青野川の清流がゆったりと流れ伊豆の緑豊かな山々に囲まれたこの地は、ふるさとのように懐かしいのどかな雰囲気。 あちこちから立ち上る湯けむりも必見。青野川の川沿いにある温泉宿では川のせせらぎを聞きながら湯浴みが楽しめ、特産の伊勢海老などの魚介類を使った料理を堪能できるのが嬉しい。 毎年2月頃には約800本もの早咲きの桜が青野川沿いをピンク色に染め上げ、一足早い春を満喫できる。四季折々の変化に富んだ景観を楽しみ、旬の味覚と良質な温泉を味わえば、心身ともにたちまち癒される。


    下賀茂温泉

    総合満足度

    4.4(全8件)

    下賀茂温泉の人気宿

    静岡県 伊豆長岡温泉

    総合満足度

    4.4 (全56件)

    伊豆半島を南北に流れる狩野川の西、源氏山の麓に広がる中伊豆屈指の大温泉地。120以上の源泉を持ち、豊富な湯量を誇る。源氏山の東を古奈、西を長岡と呼ぶ。 1300年以上の歴史を持つ古奈温泉に比べ、長岡温泉は比較的新しく明治末期1907年の開湯。伊豆の玄関口として熱海、伊東に次ぐ温泉地に成長した。源氏山の山頂からは富士山も望める。 年間を通じて温暖な気候でいちご、みかんなど四季折々のフルーツ狩りも有名。人気のいちご狩りは例年12月中旬から5月上旬まで。甘いフルーツを贅沢にいただいた後は、自慢のお湯ですっきりと汗を流そう!


    伊豆長岡温泉

    総合満足度

    4.4(全56件)

    伊豆長岡温泉の人気宿

    静岡県 伊豆高原温泉

    総合満足度

    4.4 (全24件)

    春は桜、秋にはススキ、お鉢巡りで絶景も楽しめる大室山と城ヶ崎海岸の間に位置し、海山両方のレジャーを堪能できる伊豆高原にある温泉地。豊かな自然に恵まれ、テニスやゴルフ、パラグライダー、釣りやヨット、スキューバダイビングなど各種スポーツを満喫できるスポットが充実している。 また、お洒落なショップや飲食店をめぐりながらのショッピングや食事も楽しみのひとつ。さらに個性的な美術館や博物館、ギャラリーなどが数多くあり、国内屈指のアートスポットとしても知られ、年代を問わず親しまれている。 毎年5月には、これらのアート施設を中心に周辺のペンション、ショップなども参加し、伊豆高原エリア全域で「伊豆高原アートフェスティバル」が開催される。


    伊豆高原温泉

    総合満足度

    4.4(全24件)

    伊豆高原温泉の人気宿

    ゆこゆこナビゲーターへ
    お気軽にご相談ください。

    ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

    • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
      ※17時以降および土日は特に混み合います。
      ※一般の固定電話から3分8.5円、携帯電話から
      20秒10円の通話料金がかかります。 ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
      050-3851-2799をご利用ください。

    このページをシェアする