• このページをシェア

いずながおか伊豆長岡温泉

「美人の湯」とフルーツ三昧でお肌すべすべに

伊豆半島を南北に流れる狩野川の西、源氏山の麓に広がる中伊豆屈指の大温泉地。120以上の源泉を持ち、豊富な湯量を誇る。源氏山の東を古奈、西を長岡と呼ぶ。 1300年以上の歴史を持つ古奈温泉に比べ、長岡温泉は比較的新しく明治末期1907年の開湯。伊豆の玄関口として熱海、伊東に次ぐ温泉地に成長した。源氏山の山頂からは富士山も望める。 年間を通じて温暖な気候でいちご、みかんなど四季折々のフルーツ狩りも有名。人気のいちご狩りは例年12月中旬から5月上旬まで。甘いフルーツを贅沢にいただいた後は、自慢のお湯ですっきりと汗を流そう!

伊豆長岡温泉の宿一覧(16件)を見る

温泉の特徴

特徴 美肌
泉質 単純泉
効能 神経痛、リウマチ、疲労、胃腸病、美肌など

温泉の飲泉効果は各地で知られているが、その温泉を日本で初めてペットボトルに詰めたのが伊豆長岡温泉だ。昔から無味無臭で癖のない泉質が“飲める温泉”として有名だった当地のお湯を地下水とブレンド。慢性胃腸病などの消化器系疾患に絶大な効能がある。また、「美人の湯」として知られる美肌効果を利用した化粧水も。多様な効能と豊富な湯量で人気を博している。

温泉の特徴をもっと見る

住所・アクセス

住所

静岡県伊豆の国市長岡

アクセス

  • でお越しの方

    長泉沼津ICから車で約25分

  • 電車でお越しの方

    伊豆長岡駅からバスで約5~15分(宿泊施設により異なる)

このサイトをシェアされたい方はこちら