電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

たてしなみむろおんせん

長野県

蓼科三室温泉の基本情報

  • 【蓼科三室温泉】ビーナスラインの先に広がる、絶景と本格温泉

ビーナスラインの先に広がる、絶景と本格温泉

1961年に開発された温泉だが、歴史は長い。諏訪大社の神様「建御名方命(たてみなかたのみこと)」が3匹の大蛇として蓼科に逃れた際に、村人が暖かい穴を三つ掘ってかくまったという伝説があった。源泉の湧く「三室平(みむろだいら)」の名前はこれに由来する。源泉は浅く湯量も豊富で、別荘地に開発された温泉らしからぬ効能高い泉質である。自然豊かな「蓼科高原」にあって、高原の稜線を走る「ビーナスライン」は、秋になると紅葉やススキで鮮やかに彩られる。「北八ヶ岳ロープウェイ」で山頂まで行けば、高山植物の咲き乱れる「坪庭」や、「縞枯れ現象」で知られる島枯山などの絶景を満喫できる。

蓼科三室温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

蓼科三室温泉のクチコミ

総合満足度

4.7

(全3件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
60代女性
訪問回数:
2回目
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
夫婦・カップル旅行

ごはんがおいしい

評価ポイント

  • とろとろ湯
  • ピリピリ湯
  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある
  • アクセスが便利

蓼科三室温泉の特徴

pH3.15という弱酸性の温泉で、肌の角質を融かして美肌に導いてくれる。高温の源泉を別荘やホテル、温泉施設などの数多くの施設に供給しているが、湧出量が毎分2,200Lと豊富なため、すべてかけ流しだ。冷鉱泉もある蓼科の中では源泉温度がかなり高めで、湯船に入れるころには適温になっている、ありがたい温泉である。

特徴
美肌
泉質
塩化物泉、硫酸塩泉
効能
関節痛、冷え性、動脈硬化、皮膚病、美肌

蓼科三室温泉の住所・アクセス

長野県茅野市北山
車でお越しの方
諏訪ICからビーナスライン経由で車で約30分
電車でお越しの方
茅野駅から北八ヶ岳ロープウェイ行バスで約30分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする