電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

おぶせおんせん

長野県

小布施温泉の基本情報

  • 【小布施温泉】北アルプスを望む、日によって色を変える温泉

  • 【小布施温泉 あけびの湯】北斎と花のまち小布施で唯一の温泉旅館。北信五岳を眺めながらゆったりと湯に浸かり、 日頃の疲れを癒やす憩いの時間をお楽しみ下さい。

北アルプスを望む、日によって色を変える温泉

栗と北斎で有名な小布施町。千曲川の水運で江戸時代から栄えた交通の要衝で、歴史的な町並みが残る。北斎以外にも、さまざまなテーマの美術館・博物館があり、町民が善意で整備し開放する庭とともに町歩きを充実させてくれる。また、江戸時代は将軍家に献上していたという栗だけでなく、リンゴなどの栽培も盛ん。中心部から離れた丘の上に、2軒の温泉施設が立っている。日帰り専用の「穴観音の湯」と宿泊もできる「あけびの湯」。高台にあるため、「北信五岳」(斑尾山・妙高山・黒姫山・戸隠山・飯縄山)や北アルプスを露天風呂から一望できる。どちらの施設も食事処をそなえており、ゆったりと過ごせそうだ。

小布施温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

小布施温泉の宿

小布施温泉 あけびの湯

90点 (全6件)

8,796円〜

(税抜)

北斎と花のまち小布施で唯一の温泉旅館。北信五岳を眺めながらゆったりと湯に浸かり、 日頃の疲れを癒やす憩いの時間をお楽しみ下さい。

小布施温泉の特徴

日によって色が変わるという温泉の泉質は「含硫黄-塩化物泉」。透明の日もあれば、緑になったり白濁したりする日もあるという。塩分も含んでおり、ポカポカと温まる。弱アルカリ性で、硫黄泉と言ってもまろやかで入りやすいのが特徴。湯の華も浮かぶ本格的な泉質のお湯だ。穴観音のお告げに従って掘り当てたという温泉である。

泉質
塩化物泉、硫黄泉
効能
腰痛、冷え性、動脈硬化、皮膚病、美肌

小布施温泉の住所・アクセス

長野県上高井郡小布施町雁田1211
車でお越しの方
小布施スマートICから車で約10分
電車でお越しの方
小布施駅から「おぶせロマン号」(運転日限定)にて約10分、もしくは徒歩約25分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする