電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

かるるす

北海道

カルルス温泉の観光スポット

 

3.6(全5件)

137 件のうち1〜10件を表示

大湯沼川天然足湯

登別原生林を流れる温泉の川

温泉の沼「大湯沼」から流れ出した川の一部で足湯が出来る。木のデッキに座って自然の中で100%天然の足湯が楽しめる。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、タクシーで5分
登別温泉郷 滝乃家

2000坪の日本庭園に面したくつろぎの和風旅館

創業百年を迎えた老舗の和風旅館。広く美しい庭園の中にある露天風呂や、山海の幸を生かした割烹料理が魅力。新たなしつらいと変わらぬもてなしの心で迎えてくれる湯宿。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町162
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで17分、終点下車、徒歩4分
登別温泉

北海道を代表する一大温泉地

泉質は9種類、1日1万トンという湯量の豊富さは道内一。温泉の源でもある地獄谷は火山噴火の跡で、荒々しい景観が見ものとなっている。周辺はクマ牧場など、観光施設も充実。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
閻魔堂

形相を変え審判を下す閻魔大王が登別に

鬼の元締めである閻魔大王が安置された堂。時間になるとカッと目を見開いて怒り出す「地獄の審判」がある。8月の地獄まつりの時には、堂から出て街を練り歩く。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
第一滝本館

バラエティ豊かな風呂が嬉しい温泉天国

総面積1500坪もの大浴場には、檜風呂、打たせ湯、気泡風呂、寝湯、露天風呂など男女計35の浴槽がある。なかでも源泉露天風呂“金蔵の湯”がおすすめ。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町55
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
第一滝本館(日帰り入浴)

バラエティ豊かな風呂がうれしい温泉天国

旅館自体のスケールも大きいが、総面積約5000平方メートル、男女合わせて35の浴槽がある3階建ての温泉「温泉天国」は圧巻。男女大浴場の他、水着着用のプレイゾーンもある。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町55
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩5分
地獄谷

大地のエネルギーを体感できる爆裂火口跡

登別温泉の北東、長径約450mの爆裂火口跡。一周約20分ほどの遊歩道があり、昭和地獄、鉛地獄、龍巻地獄など、15の地獄の名が付けられた湯壺や噴気孔が点在する。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩10分
奥の湯

爆裂火口跡に平均80度の温泉が煮えたぎる「湯釜」

直径200m程の爆裂火口跡に平均80度の灰黒色の温泉が湧出する。立ち昇る湯煙と沸騰する湯は迫力満点。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、タクシーで5分
望楼NOGUCHI 登別

登別の森に抱かれる「大人二人」の隠れ家

「大人二人がスロウな時間を過ごす」をコンセプトにした温泉旅館。客室40室すべて「和モダン」テーマにした内風呂付きのスイートルーム。2人で使えるエステ、貸切岩盤浴などもある。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町200-1
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車すぐ
登別石水亭

自然を感じながら露天風呂に入る幸せ

温泉街の高台に位置し、緑に囲まれた自然あふれるホテル。満天の星空を眺められる空中露天風呂や目の前に緑が広がる空中大浴場など、多彩なお風呂で名湯が楽しめる。

  • 【住所地】北海道登別市登別温泉町203-1
  • 【アクセス】JR室蘭本線登別駅から道南バス登別温泉行きで15分、終点下車、徒歩15分(札幌駅、新千歳空港から送迎あり、予約制)

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする