電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

おあかんおんせん

北海道

雄阿寒温泉の温泉・旅行情報

 

5.0(全2件)

神々の集う森、川辺に湧く湯を浴む

北海道はマリモで有名な阿寒湖を擁する阿寒町。阿寒湖、屈斜路湖、摩周湖を含む約9万へクタールが阿寒国立公園に指定されている。湖周辺のあちこちで温泉が自噴しているが、雄阿寒温泉は雄阿寒岳の方に位置する温泉 だ。 静かな森の中に流れる阿寒川の畔から湧き出ている自家源泉をかけ流しで、すべてのお風呂に入れている。厳寒の大地を流れる川と、こんこんと湧き出る温泉。何もないが何もないからこそ心身ともにリフレッシュでき るはず。 また、町のいたるところに手湯や足湯があるので、冷たくなった手やドライブで疲れた身体をすぐに温めることができる。どこまで走っても果てしなく森と湖が続く阿寒町。広大な北の大地をフットワーク軽く走り抜けたい。

雄阿寒温泉の特徴

大浴場、貸切風呂、客室風呂のすべてで温泉を使用。

特徴
にごり(褐色)
泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛

雄阿寒温泉の住所・アクセス

北海道釧路市
車でお越しの方
足寄ICから車で約60分
電車でお越しの方
釧路駅からバスで雄阿寒分岐下車、徒歩約3分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

雄阿寒温泉のおすすめ宿

雄阿寒温泉のクチコミ

総合満足度

5.0

(全2件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
70代男性
訪問回数:
初めて
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
男子旅

40年ぶりに訪問しました。以前は木造の純日本風のどっしりとした宿でしたが、きれいなリゾートホテルに変わっていました。阿寒川に沿って外の景色が素晴らしく感じられました。夕食時に、野生のエゾシカが10数頭移動していくのが窓越しに見えて、非日常の世界を満喫することができました。阿寒湖畔とは離れていて、静かな温泉地と感じられました。

評価ポイント

  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある
  • 近くに観光地がある

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする