電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

にぶし

北海道

仁伏温泉の温泉・旅行情報

まろやかな極上湯が湧く屈斜路湖畔の小さな温泉地

日本最大級のカルデラ湖「屈斜路湖」の湖畔にある小さな温泉地。屈斜路湖畔の温泉地と言えば強酸性の川湯温泉が有名だが、こちらは対照的にまろやかな湯が湧き出している。屈斜路湖畔は、無料で入れる露天風呂など、自然のままの温泉が点在するエリア。肌に合う湯を探して湯めぐりをするのも楽しい。19世紀末と川湯温泉よりも開湯が早く、以来湯治場として愛されてきた。透き通る屈斜路湖の向こうに、最も高い外輪山(標高1000m)の「藻琴山」を眺めながらじっくりと湯に浸かれば、日頃の疲れが洗い流されることだろう。屈斜路湖には未確認生物「クッシー」が棲むという。運が良ければ風呂に入っているときに姿を目にするかもしれない。

仁伏温泉の特徴

複数ある源泉のいずれもが、温度40℃前後と適温のため、加水や循環などを一切せず自然のままのお湯を引いている。新鮮な湯の方が効能があると言われており、透き通る湯の美しさは「水晶の湯」と言われるほど。隣の川湯温泉と全く異なるまろやかな単純温泉なので、敏感肌の人も安心して楽しめそうだ。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、肩こり、疲労

仁伏温泉の住所・アクセス

北海道川上郡弟子屈町サワンチサップ
車でお越しの方
女満別空港から道道102号線経由で車で約1時間
電車でお越しの方
川湯温泉駅からバスで約15分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

仁伏温泉のおすすめ宿

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする