"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

ようこそ ゲストさん

電話で予約 8:50〜21:00
0570-009-733 0570-009-433

※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

電話予約

ヌカビラゲンセンキョウ

北海道

ぬかびら源泉郷の基本情報

  • ダム湖と「源泉かけ流し」宣言が生んだ温泉街

    ダム湖と「源泉かけ流し」宣言が生んだ温泉街

ダム湖と「源泉かけ流し」宣言が生んだ温泉街

北海道東部の国立公園、大雪山の麓に広がる森の中に湧く温泉地、ぬかびら温泉郷。北と南の大きな湖に挟まれた温泉地の名称「ぬかびら」とは「ノカピラ」、「人の形をした崖」という意味のアイヌ語に由来することば。ダムのために造られた北側の人造湖「糠平湖(ぬかびらこ)」の底に沈んだ岸壁の形を表現したとされている。大正時代に発見された温泉地は湖が生まれる前の、深い森に包まれた姿を残しており、同じく大雪山の麓にある層雲峡(そううんきょう)と南の然別湖を結ぶ観光ルート上にある。宿泊施設のほぼすべてが源泉かけ流しの温泉という特徴は、施設長たちが温泉資源の保護等のために掲げた「源泉かけ流し宣言」に基づくもの。どの宿でも良質な温泉に入ることができる。

ぬかびら源泉郷の特徴

50~60度と泉温が高い、良質なナトリウム・塩化物−炭酸水素塩泉。神経痛や筋肉痛、肩こり、冷え性、美肌などにもよいとされている。また、飲用することで胃腸病などへの効能も期待できる。

泉質
炭酸水素塩泉
効能
神経痛、肩こり、疲労、ねんざ、胃腸病、冷え性、美肌

ぬかびら源泉郷の住所・アクセス

北海道河東郡上士幌町
車でお越しの方
音更帯広ICから車で約180分
電車でお越しの方
帯広駅からバスで約90分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

ゆこゆこナビゲーターへ
お気軽にご相談ください。

ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

  • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
    ※一般の固定電話から1分11円、携帯電話から
    20秒11円 の通話料金がかかります。(税込)
    ※ 一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
    050-3851-0165 050-3851-2799 をご利用ください。

このページをシェアする