電話で予約 8:50〜21:00
電話予約

しんとつかわおんせん

北海道

新十津川温泉の温泉・旅行情報

 

5.0(全2件)

スポーツとレジャー、そして湯浴みを満喫

道央空知のほぼ中央部、樺戸郡の北端にあり石狩川の右岸に位置する新十津川町。石狩川の東部は肥沃な石狩平野、西部は暑寒別岳やピンネシリ岳のそびえる山岳地帯である。 奈良県吉野郡十津川村出身の人々がトック原野に入植し、新十津川村と称したという歴史を持つ。町内には交流拠点施設として整備された「ふるさと公園」があり、園内施設「グリーンパークしんとつかわ」には良質な温泉が湧いている。 「ふるさと公園」には、野球場、テニスコート、サッカー場、温水プール、スポーツセンターなど、スポーツ施設が一通り揃っており、思う存分体を動かすことができる。レジャーとスポーツが同時に楽しめるこの施設で爽快な汗をかいた後は、ゆっくりと湯浴みをして疲れを癒したい。

新十津川温泉の特徴

泉温26℃、pH8.13、源泉かけ流し(3階にある宿泊者専用のお風呂のみ)、くせのないさらさらとした湯。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性

新十津川温泉の住所・アクセス

北海道樺戸郡新十津川町
車でお越しの方
滝川ICから車で約20分
電車でお越しの方
札幌駅からバスで北海道滝川ターミナル下車、徒歩約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

新十津川温泉のおすすめ宿

新十津川温泉のクチコミ

総合満足度

5.0

(全2件)

温泉地の雰囲気・利便性(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。

温泉・お湯の特徴(※)

※5段階評価のうち、「 :あてはまる」、「 :あてはまる/ややあてはまる」と回答した人の割合です。
投稿者:
40代男性
訪問回数:
初めて
訪問・滞在の種別:
宿泊
同行者・目的:
夫婦・カップル旅行

ふるさと公園に温泉はあります。 宿泊すると宿泊者専用のお風呂があります。 大浴場は、開放的でゆっくりできます。

評価ポイント

  • とろとろ湯
  • さらさら湯
  • 静かな・落ち着いている
  • 秘湯感がある

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする