電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

ひがしおおぬま

北海道

東大沼温泉の基本情報

  • 【東大沼温泉】江戸の「安政」以来の長い歴史を持つ湯治場

    【東大沼温泉】江戸の「安政」以来の長い歴史を持つ湯治場

  • 【東大沼温泉旅館 留の湯】江戸の古くから渾々と湧き続ける、多くの皆様に親しまれてきた大自然の中の癒しの宿

    【東大沼温泉旅館 留の湯】江戸の古くから渾々と湧き続ける、多くの皆様に親しまれてきた大自然の中の癒しの宿

江戸の「安政」以来の長い歴史を持つ湯治場

駒ヶ岳の裾野に広がる国定公園、大沼国定公園。この大沼を挟んで、2カ所に温泉地がある。そのひとつが東大沼温泉。江戸時代末期の「安政」期からあるとされる、100年以上の長い歴史を持つ温泉地で、温泉地に長期滞在して病を癒やす「湯治」の発祥地ともされる。現在はその発祥を200年以上前までさかのぼることができる「東大沼温泉 旅館 留の湯」のみで入ることができる。素泊まりや日帰りでの利用も可能。施設が最初に建てられた明治時代から存在する「安政の湯」はじめ4種類あるお風呂はいずれも源泉100%かけ流し。窓からは美しい湖の自然を眺めることができる。

東大沼温泉まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

東大沼温泉の特徴

神経痛、筋肉痛、冷え性、慢性消化器病、痔疾などに効果があるとされる単純温泉(中性低張性高温泉)。源泉は無色透明で癖がなく、誰でも入りやすい。

泉質
単純温泉
効能
神経痛、肩こり、冷え性、痔疾

東大沼温泉の住所・アクセス

北海道亀田郡七飯町
車でお越しの方
大鰐弘前ICから車で約40分黒石ICから車で約20分(冬期)乗り入れは道の駅「虹の湖」駐車場まで。以降は青荷シャトルバス約30分。
電車でお越しの方
黒石駅からバスで約35分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする