"気軽に、お得に。
平日、何度もお出かけ"

宿・ホテル名
    電話で予約 8:50〜21:00
    0570-009-906
    クーポン 予約照会・キャンセル
    新規会員登録 ログイン
    電話予約

    はこだて

    北海道

    函館温泉の基本情報

    • 函館温泉/日本三大夜景「函館の百万ドルの夜景」が一望できる温泉

      函館温泉/日本三大夜景「函館の百万ドルの夜景」が一望できる温泉

    • HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館/【朝食ビュッフェ/例】野菜と玄米そして北海道ならではの食材を活かした「体にやさしい朝食」

      HOTEL&SPA センチュリーマリーナ函館/【朝食ビュッフェ/例】野菜と玄米そして北海道ならではの食材を活かした「体にやさしい朝食」

    • 函館国際ホテル/大浴場:男性

      函館国際ホテル/大浴場:男性

    • 函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前/天然温泉 函館温泉 旅人の湯

      函館天然温泉 ルートイングランティア函館駅前/天然温泉 函館温泉 旅人の湯

    • ラビスタ函館ベイANNEX(共立リゾート)/【大浴場/内湯】泉質は保温効果抜群の「ナトリウム塩化物強塩泉

      ラビスタ函館ベイANNEX(共立リゾート)/【大浴場/内湯】泉質は保温効果抜群の「ナトリウム塩化物強塩泉

    • ラビスタ函館ベイ(共立リゾート)/【露天風呂】異国情緒あふれる景色を眺めながら源泉かけ流しの湯を愉しめる最上階露天風呂

      ラビスタ函館ベイ(共立リゾート)/【露天風呂】異国情緒あふれる景色を眺めながら源泉かけ流しの湯を愉しめる最上階露天風呂

    日本三大夜景「函館の百万ドルの夜景」が一望できる温泉

    日本三大夜景の一つ「函館百万ドルの夜景」を一望できる場所に湧く「函館温泉」は「ラビスタ函館ベイ」で楽しむことができ る。 渡島半島の南東部に位置する函館市は、東、南、北を太平洋・津軽海峡に囲まれた漁村として栄え、そこに築いた館が箱型だったため、「箱館」と呼ばれたのが始まり。 宿付近には、函館の象徴でランドマーク的な存在の「赤レンガ倉庫」や箱館戦争の舞台で星型要塞として今もなおその形を留める「五稜郭」など、観光名所や史跡も多く点在。函館の夜景を一望できる「函館山」へはロープウェーで行くのが便利。2015年には北海道新幹線「新函館北斗駅」が開業。本土から来る観光客が増え、街はさらに賑わいを見せている。

    函館温泉の特徴

    美しさは「百万ドル」とも称される函館の夜景。ライトアップされた函館の街並みの美しさを13階にある露天風呂に入りながら楽しめる「ラビスタ函館ベイ」に湧く「函館温泉」。それぞれ趣きが異なる4種類の湯船からは、海に浮かぶ漁火や市街地の夜景を楽しむことができる。源泉かけ流しの温泉の泉質は塩化物強塩泉で、打ち身、関節痛、五十肩、神経痛と効能は多岐にわたり、濃度が濃いのが特徴で、湯上り後に湯冷めしにくいと好評。ロマンティックに輝く函館市街の夜景と、趣きの良い露天風呂の雰囲気が温泉情緒をさらに高めてくれる。

    特徴
    にごり、にごり(褐色)
    泉質
    塩化物泉
    効能
    神経痛、筋肉痛、関節痛、疲労、冷え性、痔疾

    函館温泉の住所・アクセス

    北海道函館市
    車でお越しの方
    大沼公園ICから車で約50分または函館空港から車で約20分 ※シャトルバスで約30分。ベイエリア前下車、徒歩約1分
    電車でお越しの方
    函館駅から徒歩約15分、十字街駅より徒歩約5分、魚市場より徒歩約5分

    ※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
    事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

    温泉の特徴を知ろう

    泉質ガイド

    ゆこゆこナビゲーターへ
    お気軽にご相談ください。

    ゆこゆこ予約センタースタッフは豊富な情報からお客様のご希望に合う宿・施設をご提案するナビゲーター(通称ゆこナビ)です。お客様に寄り添い、お求めの施設情報をご案内いたします。

    • ※8:50~21:00受付(年末年始以外)
      ※一般の固定電話から3分8.5円、携帯電話から
      20秒10円の通話料金がかかります。 ※一部のIP・携帯電話の定額通話の方は
      050-3851-2799をご利用ください。

    このページをシェアする