電話で予約 8:50〜21:00

ようこそ ゲストさん

電話予約

やくもおんせん

北海道

八雲温泉(北海道)の基本情報

  • 【八雲温泉(北海道)】噴火湾岸の町に湧く鮮魚とハーブ鶏の秘湯

    【八雲温泉(北海道)】噴火湾岸の町に湧く鮮魚とハーブ鶏の秘湯

  • 【八雲温泉 おぼこ荘】雄鉾岳の麓にある自然豊かな温泉地!

    【八雲温泉 おぼこ荘】雄鉾岳の麓にある自然豊かな温泉地!

噴火湾岸の町に湧く鮮魚とハーブ鶏の秘湯

活火山に囲まれた噴火湾、内浦湾をのぞむ海岸沿いの町、八雲町。「秘湯」とされる温泉地を多く持つ町でもある。そのひとつが八雲温泉。雄鉾(おぼこ)岳の麓を望む自然豊かな温泉地で、始まりは松前藩が統治していた明治時代といわれる。長い歴史を持つ温泉地は日帰り利用も可能な「おぼこ荘」で入れる。鉄分が多く濁った源泉を張った露天風呂からは満天の星空を眺められる。鮮魚店が親会社を務めていることから、宿泊客には日本海から水揚げされたばかりの新鮮な海産物料理が提供される。また、八雲は国産ハーブ鶏発祥の地でもあり、温泉地の周辺にはハーブ鶏を使った料理を提供する食事処も多い。

八雲温泉(北海道)まち巡りおでかけマップ

マップの気になるスポットをクリックすると写真と一言コメントが見れるよ♪

地図提供:トビラボ

八雲温泉(北海道)の特徴

茶褐色に濁るナトリウム-塩化物・炭酸水素塩泉。神経痛、筋肉痛、関節痛、慢性消化器病、痔疾、冷え性、慢性皮膚病、慢性婦人病などに効能があるとされ、お湯が柔らかく肌によいといわれる。鉄分が多くよく温まる。

特徴
にごり(褐色)
泉質
炭酸水素塩泉
効能
神経痛、筋肉痛、婦人病、胃腸病、冷え性、皮膚病、美肌

八雲温泉(北海道)の住所・アクセス

北海道二海郡八雲町
車でお越しの方
越後湯沢ICから車で約15分
電車でお越しの方
越後湯沢駅からタクシーで約20分

※地図上の温泉地ピンの位置は目安となっております。
事前に詳細情報をご確認の上、お出かけください。

温泉の特徴を知ろう

泉質ガイド

温泉コンシェルジュへ
お気軽にご相談ください

ゆこゆこ予約センタースタッフはお客様に寄り添い、
お求めの宿・施設をご提案する温泉コンシェルジュです。
豊富な情報からお客様に合わせて
スムーズにご旅行プランをご案内いたします。

このページをシェアする